意中の男性に対して、どのように距離を縮めようかと考えたことはありませんか。

やみくもにアプローチするだけでは振り向いてくれない。そんな彼に効果的な手段はあるのだろうかと悩んで、もんもんすることがあるかもしれません。

そこで今回は「意中の男性を『その気にさせる』秘訣」を紹介します。

女性必見のモテテク!意中の男性を「その気にさせる」秘訣3つ

彼の隣をキープ!

たとえば飲み会があるたびに彼の隣に座るなど、いつの間にか彼の隣の席をあなたの定位置にしてしまうというのは凄く効果的でしょう。

最初のうちはただの偶然で終わってしまうかもしれません。

ですが数が重なることで「この人は自分の隣を狙って座っているのでは……?」と男性が思い、意識し始めることもあるんだとか。

さらに身体のどこか一部を常に触れさせておくというのも、上手なテクニックです。

あえて触れているか触れていないか分からないくらいの場所に手を置いておく。それだけでもきっと、男性がドキドキすること間違いないでしょう。

ボディタッチを「させる」!

ボディタッチをするのはよく聞きますが、落とすのであれば「させる」のも効果的。とくに髪の毛がオススメかもしれません。

「シャンプー変えてサラサラになったんだよ!触ってみて!」など、触れるきっかけをつくってあげましょう。

綺麗な髪の毛って、男性は普段触ることが少ないもの。ですので「女性」を意識させるには、とても打ってつけなんです。

同様に二の腕や手などもよいかもしれません。

きっかけは待つだけではなく、自分でつくるという姿勢が大事ですね。

彼を頼って、褒める!

彼を頼って、褒める!

一番手っ取り早いのが、男性を頼って褒めるというもの。

男性は自分よりも立場の弱い対象に頼られることが大好きな生き物です。

なので、なにか困ったときにはしっかり彼に頼って甘えちゃいましょう!

そして男性は、褒められることも大好きな生き物なので、何かしてもらったら沢山褒めてあげてください。

「さすがだね。〇〇くん、凄い!」「〇〇くんにやってもらってよかったよ!」

このようにただお礼を言うだけではなく、露骨すぎない程度に分かりやすく褒めてあげるのが効果的です。

色気も身につけよう!

恋愛対象として見てもらうためには、色気もとても大切です。

仮に気になる彼とすでにとても仲のよい関係だとしても、女性として見られていなければ関係の進展は難しいかもしれません。

まずは日々の振る舞い方を見直したり、お化粧やファッションを女性らしくしたりして、色気を身につけることも重要でしょう。

(愛カツ編集部)