やはり、女性が放つ香りに魅力を感じる男性は多いものです。

そのなかでも、とくに追いかけたくなる香りについてまとめてみました。

参考にして、気になる彼をドキッとさせてくださいね。

思わずドキッ♡男性が好きな女性の香りって?

フルーツ系の香り

グレープフルーツやレモンなど、フレッシュな香りに惹かれる男性も多いようです。

香水だけでなく、アロマオイルを持ち歩くのもおすすめです。

お手洗いに行ったときにさっとつけてから出れば、いつでも素敵な香りをまとえます。

しかしつけ過ぎには要注意!

動いたとき、ほのかに香る程度に留めておきましょうね。

せっけんの香り

せっけんやシャンプーなど、ふわっと柔らかな香りは、不動の人気です。

清潔感があり自然に香る匂いは、香水など人工的な香りよりも好まれます。

柔軟剤などで香りをアピールしたい場合は、ふんわり柔らかなものを選ぶとよさそうです。

また、バニラエッセンスの匂いが好きという男性もいるようなので、デート時は香水の代わりにバニラエッセンスを少量首筋につけておくと良いかもしれません。

ローズ系やムスク系の香り

デートする相手の年齢層によって香りを変えるのも効果的です。

男性は年齢を重ねると、ローズ系やムスク系のエレガントで大人っぽい香りを魅力的に感じるようです。

いろいろな年齢の人が集まるパーティーなどでは、このような香水を選ぶといいでしょう。

香水をつけるときは手首や首筋よりも、ひざの裏の方が、香りが直接鼻につかずに良いという声もあります。

どのような匂いも、つけすぎには充分注意したいですね。

タバコはNG!

最近は吸わない人が増えてきたということもあり、タバコの匂いに敏感な男性も増えています。

口臭や髪についたタバコの臭いは、とくに気を付けましょう。

衣類や体から良い香りがしても、一部からタバコの匂いがしてしまっては台無しです。

喫煙者の男性ならあまり気にしないかもしれませんが、接近戦のときにタバコの匂いを漂わせてしまうのはマイナス印象。

ガムや飴など、口臭ケアが出来るアイテムを持ち歩くのが良さそうですね。

香りを意識してドキッとさせて♡

香水だけでなく、髪につけるヘアコロンや良い匂いがするハンドクリームなど、簡単に良い香りをまとえるツールはたくさんあります。

自分の好みと相手の男性の好みに合った香り探しをしてみてくださいね。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)

●デートにぴったり!男性目線でいいと思う香水のタイプ