彼とのお付き合いが「イイ感じ」で、将来安泰だと思っている人もいるでしょう。

しかし、自分の意識していない「ちょっとした行動」で、彼の気持ちが離れていってしまうことは結構あるみたい……。

今回は、男性目線で「たとえ好きな彼女でも、これをやられたら別れようかな」と考えてしまう行動を紹介したいと思います。

もし、当てはまる部分がある人は、今のうちに注意しておきましょう。

その日は突然やってくる!男性が「彼女にされると冷めてしまう」4つの行動

両親への態度が悪い

多くの人は、学生時代に反抗期を経験していることもあるでしょう。

親との関係も全ての人が良好とは限らないはずです。

しかし、大人になってからできた彼女が「親と仲が良い」ということは、彼氏から見ても誇らしくて嬉しいことみたい。

むしろ、彼女が親や家族に対して、態度やモノの言い方が悪かったりすると、かなり冷めてしまうようです。

自分に対してはいつもニコニコして愛想が良くても、親に対しての態度こそ「本当の彼女の姿」だと思ってしまうからでしょう。

友達より自分を優先しろと言う

男性にとって、同性の友達とのつきあいは、女性が思っている以上に大事なもののようです。

ときに「私と友達どっちが大事なの?」って尋ねてくる女性もいるでしょう。

男性側の答えは「どっちも大事で、比べるジャンルが違うだけ!」といった返答になるみたい。

だから、男性としては友達に「彼女が出来てから、つきあいが悪くなった」なんて、言われたくないようです。

一緒にいたい気持ちも分かりますが、彼の事情も考えてあげましょう。

「ありがとう」を言えない

「ありがとう」を言えない

交際期間が長くなると、なんでも彼にしてもらうことが当たり前になり「ありがとう」が言えなくなってしまう人は多いみたいです。

感謝できないことに男性はかなりひっかかるよう。

もちろん、彼氏も毎回丁寧に「ありがとう」を言ってほしいとは、望んでいないでしょう。

たとえば食事をごちそうになったり、プレゼントをもらったり、自分のためにスケジュールを調整してくれたりなど。

彼女のためを思って彼がなにかをしてくれたことに対しての感謝の気持ちは、ちゃんと言葉にすることが大事でしょう。

金銭感覚にズレがある

恋愛や仕事など、価値観は長く付き合っていく上でチェックしなければならないでしょう。

とくに「お金」に関しては、男性も注意深くチェックしているようです。

たとえば、物欲が凄い人や、すぐにタクシーを使う人など……浪費グセがある人もいるでしょう。

浪費グセはそう簡単になおるものではないはずです。

男性としては「生活レベルが合わなさそうだし、一緒に生活できない」と離れたくなるみたい。

もし、浪費グセがある人は、この機に少しお金の使い方を見直してみてください。

ちょっとした行動で別れは訪れる

彼が別れを考え始めてしまう「彼女のちょっとした行動」は数多くあるようです。

飲食店で大量に食べ物を残すことや、ゴミの分別を全く意識せずに捨てる……など、人としてのマナーを守れないことも、別れを考えはじめるきっかけになるみたい。

こういった行動で冷めてしまうのは、彼がちゃんと今後のことを考えている証拠でもあるはず。

同棲したときや、「自分の友達の前でなにか失礼なことをするかもしれない」といった不安などにつながってしまうからでしょう。

少しでも当てはまる行動をしている人は、この機会に改善してくださいね!

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)