お花ってただキレイなだけでなく、種類によって抱く印象も変わりますよね?

もし自分を花にたとえるなら、なんだと思いますか?

そこで今回は12星座別に、あなたをお花にたとえたら、なにになるのかをご紹介します。

星座別性格占い!あなたを「お花」にたとえると?

おひつじ座(3/21〜4/19)

…ヒマワリ

エネルギッシュで力強いおひつじ座さん。

そんなおひつじ座さんは、夏の暑い時期に太陽に向かって花を咲かすヒマワリ!

熱い人には、暑い時期に元気に咲くお花がぴったりです!

おうし座(4/20〜5/20)

…タンポポ

控えめだけど、案外根性があるおうし座さん。

おうし座さんをお花にたとえるのなら、道端にひっそり咲くタンポポ。

可愛いけど根っこはかなり長く、ちょっとやそっとじゃ引き抜けません。

そんなところがおうし座さんそっくり。

ふたご座(5/21〜6/21)

…サクラ

みんなでおしゃべりをするのが大好きなふたご座さん。

お花にたとえるのならサクラです。

お花見シーズンみんなで花を見たり、シートを広げお酒を飲んだりと、春をより楽しい雰囲気にしてくれるサクラは、まるでふたご座さん。

かに座(6/22〜7/22)

…サボテンの花

繊細で傷つきやすい、かに座さん。お花にたとえるのならサボテンに咲く花でしょうか。

警戒心は超強いけど、実際は愛情が深いかに座さん。

サボテンのトゲがまさにかに座さんの警戒心っぽく、花が愛情のようです。

しし座(7/23〜8/22)

…バラ

ゴージャスでロマンチックなしし座さん。

そんなしし座さんには「花の女王」とも言われるバラがぴったり!

ロマンチックなデートにバラがあるだけで、より特別な日になりますからね。

おとめ座(8/23〜9/22)

…スズラン

上品で清純そうなイメージを抱かれやすい、おとめ座さん。

お花にたとえるのならスズラン。

見た目とは裏腹に批判精神旺盛で、毒を吐くこともあるところが、毒を持っているけど可愛いスズランのよう。

てんびん座(9/23〜10/23)

…胡蝶蘭

エレガントで洗練された雰囲気を放つ、てんびん座さん。

てんびん座さんをお花にたとえるのなら、開店祝いやパーティーなど、お祝いには定番の胡蝶蘭。

胡蝶蘭の高雅で豪華な感じが、てんびん座さんっぽいです。

さそり座(10/24〜11/22)

…食中花

どこかミステリアスで、ちょっと毒々しいイメージを持たれがちな、さそり座さん。

さそり座さんをお花にたとえるのなら、飛んできた虫を捕まえ食べてしまう食虫花。

ミステリアスな感じと、ややダークなところがさそり座さんにそっくり。

いて座(11/23〜12/21)

いて座(11/23〜12/21)

…ベニバナ

発展的で柔軟性のあるいて座さん。

お花にたとえるのならベニバナがお似合い。

お花も可愛いし、食用油になるだけでなく、お茶や漢方などにもなる多用な感じが柔軟性のある、いて座さんみたい。

やぎ座(12/22〜1/19)

…藤の花

どこか古風で威厳と貫禄がある、やぎ座さん。

やぎ座さんは、まさに古くから日本にある藤の花のよう。

藤の花の有名スポットに行くと、その迫力は凄まじいもの。可憐だけどどこか貫禄のある藤の花は、やぎ座さんっぽさがあります。

みずがめ座(1/20〜2/18)

…モンキーオーキッド

個性的でユーモアがあるみずがめ座さん。

そんなみずがめ座さんは、お猿さんの顔のような花を咲かせるモンキーオーキッド!

その個性あふれるフォルムで一線を画し、見た人の好奇心をくすぐる感じがみずがめ座さんのよう。

うお座(2/19〜3/20)

…スイレンの花

幻想的でどこか不思議ちゃんな、うお座さん。

うお座さんをお花にたとえるのなら、神秘的で不思議なスイレンの花。

水の上に浮かんで咲いている、アノ可愛いけど不思議な感じがまさにうお座さん。

人と一緒で花もさまざま!

なんとなく当たっていましたか?

人間の性格や特徴が十人十色のように、お花もさまざまあるんです!

もっと自分に合うお花を探してみるのも楽しいかも!

(美佳/ライター) 

(愛カツ編集部)