長らく恋人がいないというあなたは、知らず知らずのうちに男性に対してマイナスの印象を与える言動をしているのかもしれません。

素敵な彼氏をゲットするには、マイナスな印象を払拭するのが近道です。

そこで今回は、男性が「この人イヤだな……」と思う女性の特徴を3つご紹介します。

自分から恋を遠ざけてない?男性が「この人イヤだ」と思う女性の特徴3つ

服のローテーションが同じ

「4~5回デートしてる女の子がいるんですけど、いつも同じような服を着てくるからイヤだなって思ってます。だっていつ会っても変わり映えしないし、女子力が感じられないんですもん。

手持ちの洋服が少なかったとしても、組み合わせを変えたり小物を足したりしてたら、努力を感じて魅力的に思えるんですけどね。そろそろ連絡とるのやめようかなって思ってます」(25歳男性/家電メーカー)

デートのとき、ついつい同じ服装になっているあなたは要注意。

いつも同じ服で出かけることで、男性に女子力の低さをアピールしてしまい、「この人イヤだな」と感じさせてしまうことがあります。

デート用の勝負服が少ないのなら、組み合わせを変えて、一工夫こらして女子力をアップさせるのがマイナスの印象を避けるコツ!

無意識に自分の価値観を押し付けている

「最近知り合った子と話してたら、なんとなく自分の価値観を押し付けられてる感じがして、イヤだなって思ったんです。

『食事はやっぱりフレンチだよね』『男がおごるのが当たり前』みたいなこと言われて不愉快でした。なんでもお前の価値観でものを語るな!って突っ込みたくなりました」(28歳男性/公務員)

男性との会話では、自分の価値観を押し付けるのはタブー。

知らず知らずのうちに自分の価値観を押し付けているケースも多いので、今一度自分の言動を振り返ってみましょう。

あなたが普通だと思っていることでも、男性からすると普通ではないこともあります。

まずは決め付けた言い方をせずに、「私はこう思うけど、あなたはどう思う?」などと、相手の思いを聞いてみるのがおすすめです。

そこから会話が盛り上がり、一気に距離が縮まることもありますよ。

自分を良く見せようと他人をディスる

「飲み会で、やたらと他人をディスる女の子がいたんです。どうやら自分を良く見せたかったみたいですけど……。

だとしても、他人を踏み台にして自分を良く見せようとするなんて、性格の悪さがにじみ出ててイヤな感じですよね。絶対彼女にはしたくない」(26歳男性/建設会社)

自分を良く見せようと、ついつい他人をディスっている方は今すぐやめましょう。

せっかく素敵な自分をアピールできたとしても他人のことを悪く言ってしまえば、結果的にマイナスの印象を与えてしまいます。

素敵な自分をアピールするなら、他人と比較しないこと!

「私○○が得意なんだ!」などと素直に自分の魅力だけを伝えて、男性の心をつかんでください。

イヤだな……と思わせる自分は卒業しよう

男性にマイナスな印象を与える言動はやめて、「この人イヤだな……」と思われる自分を卒業しましょう。

イヤだなと思われやすい服装や価値観の押し付けなどは、無意識に行ってしまうことも多くあります。

自分と向き合う時間を作って、イヤな一面がないかどうか、今一度チェックしてみてくださいね。

(愛カツ編集部)