付き合っている彼氏が浮気しているという事実が判明したら、とても悲しいもの。裏切られたと感じるでしょうし、許したくない女性も多いでしょう。

そんな気持ちにならないためには、彼氏が浮気しないようあらかじめ対策を打っておくことです。

今回は「彼氏の浮気を防止するために大事なこと」を紹介します。

どうすれば…。彼氏の浮気を防止するために大事なことって?

浮気を防止するために

浮気を防止する方法の一つは、ブレーキをきつくすることです。

たとえば、「一回くらいなら浮気しても大丈夫かな」という男性はブレーキが元々緩い傾向があります。

ここで「一回でも浮気したら問答無用で別れる」と約束すれば、ブレーキをきつくすることが可能です。

ただし、この方法も万能ではありません。

きつすぎる縛りはストレスとなり、関係が崩壊する可能性があります。

浮気を許さないという姿勢を見せながらも、相手の生活に干渉しすぎないことが重要かもしれませんね。

そもそも、浮気をする心理とは

そもそも男性は、なぜ浮気をするのでしょうか。

性欲を食欲にたとえてみると、案外答えは分かりやすいかも。

男性に限らず、人間なら誰でも色々な美味しい物を食べたいですよね。

いくらラーメンが大好きでも、毎日ラーメンを食べつづけるとさすがに飽きる人がほとんどでしょう。

「たまにはお寿司も食べたいな」というように、ほかのものに目移りしてしまうのが浮気の心理かもしれません。

ただ当然、浮気するリスクは男性も知っています。

「浮気をすると別れることになる」という恐怖心や「浮気するような男にはなりたくない」という彼のプライドをあおれると、浮気を防ぐ可能性が高くなるでしょう。

彼を褒め、頼る

彼を褒め、頼る

浮気の心理として先ほど、毎日ラーメンだと飽きるからと説明しました。

このラーメンを飽きさせないようにする方法がこちら。飽きさせないためには、ラーメンを常に美味しい、何回食べても飽きないと思わせなければなりません。

同じ理論で、男性を常に褒めて喜ばせることで、ほかの女性へ目が向かわないようにするのです。

「自分を褒め、頼ってくれる女性」と言うのは、男性にとって必要不可欠な存在。

そんな女性を失いたくないという心理も相まって、浮気を防止することができるでしょう。

イイ女になれば…

男性を上手に褒めることができる女性は、男性から魅力的だと思われるはず。

付き合っている女性がイイ女であれば、失うリスクは高まるので浮気防止に繋がるわけです。

浮気の防止と女子力アップを兼ね備えたこの方法、是非試してみてください。

(水林ゆづる/ライター)

(愛カツ編集部)