どう考えても脈なしという印象しかない男性のことは、気になっていたとしても諦めてしまうことも多いでしょう。

しかし、自分に興味がなさそうな男性でも、上手に心をつかむことができれば、一発逆転できる可能性は残っています。

そこで今回は「脈なしに見える男性」の心を揺さぶるテクを紹介します。

諦めるのはまだ早い!「脈がなさそうな男性」の心を揺さぶるコツ4つ

相手の男性のことをリサーチする

気になる男性ができたら、まずはその相手のことを色々と調べてみることが大事です。

趣味や興味を持っているもの、好きな女性のタイプ、好きな音楽などをリサーチして、それらの情報を集めておくと、会話のきっかけにもなるでしょう。

また、男性の好みのタイプに自分を寄せることができれば、ドキッとさせることだってできるかもしれません。

ただ、いきすぎたリサーチは怖がられる恐れもあるので、SNSを全てくまなくチェックするなどは控えておきましょう。

接触する機会を増やす

やはり顔を合わせる機会や会話を交わす回数が多くなってくると、親近感が湧いてきますし、男性の中であなたの存在も大きくなっていくはず。

まずは何とかして、少しでも接触する機会を増やすことが大事です。

脈なしの状態というのは、あなたに興味がないというよりも、そもそも存在自体をほとんど意識できていないことも多いもの。

存在をちゃんと認識してもらえるようになれば、異性として見てもらえる可能性もグッと高くなることでしょう。

「気があるのかな?」と思わせる

脈なしな男性の心を揺さぶるために、最も効果的なのは「俺に気があるのかな?」と思わせること。

自分に気がある女性のことは、男性も必然的に気になってしまう傾向があるので、どんどん興味も持ってくれるはずです。

自分から話しかけるようにしてみたり、LINEを送ってみたり「たまには誘ってください!」と言ってみたり……。

興味や関心を持っていることを行動で示すようにすると、少しずつ男性のなかでもあなたを意識する気持ちが大きくなっていくことでしょう。

他の男性からも好かれる女性になる

気になる男性からは当然好かれたいですし、好かれるような行動を心がけることでしょう。

しかし、その男性にだけ好かれようとするのではなく、他の男性からも好かれるような女性になることが大事。

それは魅力的な女性である証拠でもありますし「他の男に奪われたくない」という気持ちが生じたら、男性はそこで自分の恋愛感情に気づいたりもするもの。

他の男性たちから全く人気がない女性に対して、興味を持ってくれる男性は少ないかもしれません。

まずは一度チャレンジしてみて!

脈なしのように見えるからといって、すぐに諦めてしまうのはもったいないもの。

一度アプローチはしてみて、それでもダメなら諦めればいいので、アタックしてみる価値はあるはずです。

悩んでいても変わらないのであれば、行動あるのみですね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)