電車内での自分の行動は、気づかないうちに周りの人から見られていることがあります。

席を譲るなどのよい行動はもちろんですが、マナーを守れていないようなNG行動も見られているということ。

人として女性として、周りの人に迷惑をかけるような行動は控えるべきでしょう。

今回は、男性がドン引きする女性の「電車内でのNG行動」を紹介します。

ありえない…!男性がドン引きする、女性の「電車内でのNG行動」

お菓子を食べつづける

そもそも電車内で当たり前のように物を食べるのは、マナー違反です。

ひと口で食べられるお菓子やガムくらいならまだいいかもしれませんが、延々とお菓子を食べつづけたりしたら、さすがに引かれてしまうはず。

バッグのなかから次から次へとお菓子を出して、ひたすら食べまくるような姿には、女性らしさのカケラも感じられないでしょう。

いつでも常になにかを食べているような女性は、じつは男性に呆れられている可能性もあるので気をつけてくださいね。

大股開きで座る

足を広げて座っている女性には、男性は女性らしさをまったく感じることができません。

しかも、それが大股開きだったりしたら、「だらしない子だな」とか「育ちが悪そうだな」といった印象も持たれてしまうでしょう。

また、大股開きで座ることで、2人分の座席を占領していたりするケースもあるので、そういった気遣いのできない自分のことしか考えていない女性にも見られるかもしれません。

女性なのにおじさんみたいな足の組み方をしたり、ずっと貧乏ゆすりをしたりしているような女性も、男性からは引かれてしまいそうですよ。

口を開けて寝る

口を開けて寝る

電車内でウトウトしていたり、眠ってしまいそうになるのを必死にこらえていたりする女性の姿に、キュンとなる男性は意外と少なくないようです。

かわいらしい寝姿は男心をつかむことができますが、だらしない寝姿になると、一気に男性からの印象は最悪のものになってしまいます。

大きな口を開けていたり、よだれを垂らしていたり、イビキをかいていたり……。そんな姿を目にした男性からは、まず引かれるでしょう。

そんな寝方で寄りかかってこられたら、対応にもかなり困ってしまうはずですよ。

「座席取り」に必死になる

ドアが開いた瞬間に電車に飛び乗って、必死に座席を取ろうとする女性。

そういった他人を押しのけてまで座ろうとする姿には、男性は引いてしまうだけではなく、イラ立ちさえも感じるかもしれません。

またどう見ても座れないような隙間に、無理やり座り込んでこようとするような女性も、印象はかなり悪いはずです。

自分のことしか考えていないと思われる行動でもあるので、「絶対に付き合いたくないタイプだな」なんて思われている可能性もゼロではないでしょう。

最低限の注意は払って

電車内であまりにもひどい行動を取ってしまうと、周囲の人たちに確実に引かれてしまうことでしょう。

知り合いが乗っている可能性だってあるでしょうから、最低限の注意は払っておくべきですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)