魅力的な男性がいたと思ったら、じつは既婚者だったという話はよく聞く話ですよね。

やはり結婚して余裕のある男性は、魅力的に見えるのかもしれません。

でもなかには、独身を装って近づいてくる「不良既婚者」もいるようです。

そこで今回は、あなたを狙う「不良既婚者」の見分け方をご紹介します。

騙されないで!あなたを狙う「不良既婚者」の見分け方

スマホケースが手帳型の男性には注意!

まず、スマホケースがカバー付きの男性は少しだけ疑ったほうがいいです。

LINEやメールがきても、すぐに見られないようリスクヘッジしている場合があります。

最近、このSNSから浮気がばれるなどの事件も起きていますよね。

より注意しているのかもしれません。

独身の男性でも、このカバー付を使っている場合は、他に女性の影があると疑ったほうがいいです。

こんな男性に限って、「なんでカバー付きなの?」きくと、「落としたときに画面が割れないように」と教科書通りの答えをするはずです。

詰めが甘い既婚者の場合は、LINEのマークに子どもの写真を使っていて、LINEのホーム画面をのぞいてみると、家族を匂わす写真が出てきたりします。

家と連絡の取れる時間帯をチェック

次に、住んでいる家の住所や間取りを聞いてみてください。

明らかに、住んでいるエリアが都内ではなく、ファミリーが住んでいるエリアだったら疑いましょう。

それと間取りが1人で3LDK、4LDK、一軒家とかだったら、怪しいですよね。

また、連絡がとれない時間がなぜかある場合。

恐らく、家族といる時間帯は電源を切っている、もしくは、無視している可能性が大です。

通常なら、土日に連絡が取れない場合は、間違いなく怪しいと思うべきでしょう。

LINEくらいは、家族がいてもできるので、思い切って直電するべきです。

態度にも意外と現れやすい。

それはなにかと積極的にアプローチしてくる男は疑ったほうがいいです。

この裏には、既婚者はなにかとゲーム感覚の恋愛を求めているので、心に余裕があり、積極的に前に出られるところがありそうです。

趣味をチェック!

趣味としては、見た目はオタクではないのに、やたらとアニメに強い傾向は怪しんでいいでしょう。

やはり、子どもがいるといやおうなしにアニメに接触する機会も増えてきますし、そうなると自然と知らない間にアニメの知識も増えてくるので、ここも注意です。

不倫への価値観を聞いてくる

既婚者と話していると、会話のなかで女性に対して浮気、不倫についての価値感を試してくる質問をしがちです。

これを聞いてくる意図は女性が浮気や不倫に対して、寛容かどうかを知ることで、アプローチするかを判断しようとしているからです。

だから、こういう質問をしてきたら疑ったほうがいいでしょう。

不良既婚者には騙されないで!

不良既婚者の生態、見抜き方について紹介してきました。

リスクヘッジに慣れている既婚者は、会う場所を人目のつかない個室で会いたがる生態もあります。

ぜひ、深みにはまる前に、あなたの目と今日伝えたチェックポイントでジャッジしていきましょう。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)