一目惚れした男性と付き合い始めたけど、じつはダメ男だった……なんてことは避けたいですよね。

いっぽうで、最初はパッとしなかったけど、付き合ってみたら超イイ男だったなんてこともあるでしょう。

「イイ男」と「ダメ男」の決定的な違いは、どこにあるのでしょうか?

今回は、4つのポイントに注目してご紹介します。

見た目じゃ分からない…イイ男とダメ男の決定的な違いって?

1.帰り際に…

イイ男は、深追いをしません。

たとえば、彼女が「今日は泊まらないで帰るね」と言ったとき、イイ男は「分かった」と受け入れます。

しかし、ダメ男はチャンスを逃すまいとして、しつこく粘るのです。

この違いは、精神的な余裕があるかどうか。

イイ男は気持ちに余裕がある分、日を改めてチャンスを狙うものです。

2.LINEで…

相手が聞いていないようなことをべらべらと話すのは、ダメ男の特徴のひとつです。

また、LINEでのやり取りでも女性が「そろそろ終わらせないな……」と思って締めのスタンプを送っているのに、それでもやり取りをつづけようとしているのもNGです。

イイ男は、自分から自慢話をしません。

また、相手の気持ちや場の空気を読むことにも長けています。

3.将来…

気になる彼がいたら、将来のことを聞いてみてください。

イイ男は、自分の夢を語れます。

夢は大きさ関係なく、具体的にイメージできるかどうかが大事です。

そんなふうに語る人を見ると、応援したくなるもの。

夢がある人に対して、器が大きく、頼り甲斐のある印象を抱く人もいるでしょう。

いっぽうで、現実主義すぎる男性は、器が小さいイメージを持たれやすいもの。

仮に夢を語れたとしても、漠然としていて、「そんな甘くないでしょ」とツッコミたくなるものばかりかもしれません。

4.周りの人に対して…

気遣いができるタイミングを見てください。

イイ男は、瞬時にタイミングよく気遣いができます。

たとえば、飲み会などでお酒を飲みすぎてしまったときに、知らない間にお水を頼んでおいてくれたり、スマホの充電に気にしてくれたり。

他にも、女性に対して「かわいい」と言えるかどうかもポイントです。

ダメ男は、酔っている女性を見ると「もっと飲めるでしょ?」と水よりお酒を追加注文したりするかもしれません……。

内面から表れる良さに注目して!

イイ男とダメ男の違いは、見た目だけでは分かりません。

しかし、雰囲気や印象にはにじみ出ているかもしれません。

気遣いができたり、気持ちの余裕がある人は、その良さが外見にも表れてくるものです。

外面ではなく、内面から表れるかっこよさに注目してみてくださいね。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)

【職場編】彼はイイ男?彼の本性を見分けるポイント