せっかく彼氏ができても、関係が思っているように進まなかったりすぐにフラれたりしたことはありませんか。

それはもしかすると、男性が飽きてしまうような行動や態度をしているからかもしれません。

そこで今回は「彼氏から飽きられない女性になるためには」を紹介します。

愛されつづけたい!彼氏から飽きられない女性になるためには

しっかり自己主張する

自分の意見があまりなく、ほとんど自己主張をしてこないような彼女は要注意。

一緒にいるとおもしろみがなくなってきて、男性はすぐに飽きてしまいます。

「なんでもいい」とか「お任せする」などとばかり言われたら「俺といたくないのかな?」なんて思われてしまう可能性だってあるでしょう。

ちゃんと自分の意志や考えを持っていて芯のある女性は、男性にはすごく魅力的に見えるもの。

デートだって、すべて自分に任されるよりも、ふたりで色々と意見を出しながら決めてみてください。

「ふだんは彼任せ」なんて女性もこの機会にトライしてみて。男性も楽しめるし、絆も深まるはずですよ。

不用意に踏み込まない

恋人同士だからといっても、相手のプライバシーにズケズケと踏み込むのはやってはいけないこと。

彼氏のものを勝手に触ったり、彼氏の行動を必要以上に詮索したりするのは、怒りを買うことになるでしょう。

そういった踏み込みすぎの行動を彼女に取られたら、男性は不快に感じるだけだし、嫌気だってさしてしまうはず。

ある程度の距離感やバランスを上手に保つことこそ、いつまでもいい関係を築いていけるとても重要なポイントですよ。

彼氏が「知らない部分」を持つ

恋人にはお互いにすべてをさらけ出し、なんでも分かり合っていたいと思ったりもするでしょう。

でも実際にすべてを分かってしまったりすると、結局は飽きられることになる危険性が大きいです。

多少は「知らない部分」もあれば、それが刺激になるでしょう。

「完全に自分のものになった」と彼氏を変に図に乗らせるようなこともなくなります。

彼氏と過ごさない時間をあえてつくったり、恋愛以外にも夢中になれるものを持ってみてください。

彼氏の「知らない部分」がつくれたら、飽きられることも少なくなるかもしれません。

常に対等になる

彼氏ができてもすぐに飽きられてしまう女性のもっとも大きな特徴として「彼氏に尽くしすぎる」という点があります。

尽くしすぎて、上下関係のようなものができると、男性は彼女のことを軽んじて見るようになりやすいのです。

いつまでも飽きられずに長続きするような関係を築くためには、常に対等なふたりであることがなによりも大事。

この点に気をつけられれば、片方が一方的に尽くすのではなくお互いに尊重し合って助け合える理想の恋人になれますよ。

手放すことができないパートナーにもなれるでしょう。

思いやりの気持ちが大事

付き合っていればたいてい、飽きやマンネリが起こるものです。

大事なのはなるべくそういった状態になってしまわないように、お互いに相手を思いやる意識を持つことでしょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)