恋愛をするうえで誰でも自分なりの理想ってありますよね。

でも、現実はなかなか理想通りにはいかないもの。でも、やっぱり少しでも理想通りの恋に近づけたいというもの。

そのためにはまず、あなたが恋において何を優先させるといいのかを知っておくことが大切。

今回は、理想の部屋から「あなたが恋愛で大事にするべきこと」がわかる心理テストをご紹介いたします。

理想の部屋で分かる!あなたが恋愛で大事にするべきこと

Q.新しい環境に引っ越してきたあなた。これから独り暮らしが始まります。

さて、あなたはどんな部屋づくりをしたいでしょうか?

下記のイメージからひとつだけ選んで下さい。

A:ガーリーインテリアの部屋

B:シックで落ち着きのある部屋

C:白とピンクのお嬢様部屋

D:こだわりの照明が暖かい部屋

あなたはどれを選びましたか?

【診断できること】

「あなたが恋愛において大事にすべきこと」

深層心理において「個人の部屋」は、あなた自身の生き方や価値感を象徴するもの。

つまり、あなたの理想を暗示しています。

そして理想の「インテリア」は、あなたの理想に寄せるための条件、つまり大事にすべき価値観を意味します。

そのため、あなたがどのような部屋づくりをしたいかによって、あなたが恋愛で大事にすべきことがわかるのです。

Aを選んだあなた

……尊敬できる相手と付き合い成長すること

あなたは理知的な相手と、自分自身も相手も学び合い成長し合える関係を理想とするところがあるようです。

そこにおいて大事にすべきなのは「尊敬の念」

いかにインテリで頭の回転が速い相手だったとしても、尊敬できる人でなければ受けつけないところが。

生産的で夢のある会話が弾む相手と、ほどよい距離感で付き合っていく……そんな関係こそが、あなたの望む恋愛なのかもしれませんね。

Bを選んだあなた

……愛し愛される相思相愛の甘い恋

あなたはお金やステータス、容姿といった条件よりも、はるかに大事にすべきものがあると言えます。

それは「愛」や「ぬくもり」だと言えます。

条件が良いに越したことはありませんが、詰まるところ相思相愛でなければ、楽しくないというのがあなたの本音のようです。

多少の「難」があったとしても、愛があれば乗り越えられるため、あなたはいつも愛のある関係を理想の恋としているでしょう。

Cを選んだあなた

……刺激的でドラマチックな関係

あなたはロマンチストで、常にドラマを求めています。

刺激のない恋愛は、すぐに飽きてしまうところが。

そのため、あなたにとって大事にすべきことは、いつも何かしらドキドキを感じる関係でしょう。

サプライズや冒険、旅行といったワクワクを積み重ねてこそ、生きている実感を得られると考えているのでは? 

付き合うなら、フットワークの軽い彼もしくは知らない世界で生きている相手なんかも良いかもしれません。

常に動き続けて対流している恋こそあなたの望みなのかも。

Dを選んだあなた

……平和で波風の無い穏やかな関係

あなたはパートナーと波風の立たない平和な恋を理想としているようです。

一緒にいてどんなに楽しくても、経済的に恵まれていても、ふたりの関係がギスギスしていたら恋愛は成立し得ない…… そう思っているのかもしれませんね。

付き合っていてもケンカばかりだと、心が荒んでしまうことをあなたはよく分かっていると言えます。

何気ない毎日のなかで、ふたりが笑顔でいられることこそが、あなたが恋愛において大事にすべきことであるはず。

何を大事にする?

恋愛において大事にすべきことは、年齢や状況によって変動するもの。

恋の条件は確かに良いに越したことはありませんが、年齢が上がれば上がるほどそれほど気にならなくなります。また、経済力はなければ困りますが、必要以上にあると別の心配事が増えます。

でも、優しさや知性だけあっても、生活力がないと難しいですよね。

そのため「これ!」と決めつけず、その都度自分の恋を振り返って何を大事にすべきか振り返ることが大切なのです。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)