本当にモテる女性とは、どんな人物なんでしょうか?

男性が本当に求めるものは、見た目の良さではありません。

今回は、男性を引き寄せる女性に共通したポイントについてご紹介します。

本当にモテる女性ってどんな人?

積極的に話題作りをする

「話しかけられるのを待っている子より、自分からコミュニケーションを取りにくる子は自分に興味があるんだってハッキリわかるし仲良くしたいと思える」(30代男性/サービス業)

「一緒に話していてこちらの話を興味深そうにしてくれる子だと、また一緒に話したくなるなぁ〜」(20代男性/会社員)

積極的に会話をリードする女性は、男性からの評価も高いもの。

いっぽうで会話をあまり広げてくれない女性には、マイナス印象を抱くようです。

話すことが得意じゃない場合は、聞き役スキルを上げてみて!

表情や反応を分かりやすく示すのがポイントです。

自然と甘える

「気になる男性がいたらすかさず話しかけるのはもちろん、彼がどんな人なのかを分析して甘えちゃいます。ベタベタするのではなくサラッと『○○君だからお願いしてるんだよ~?』なんて言葉で油断している相手の心をわし掴みにします♪」(20代女性/販売)

「自分で持てるけど、あえて手伝って!と声をかけてプリントとかちょっと重い荷物とか持ってもらう。それで会話のキッカケをつくるのは、学生の時よくやったテクニック(笑)」(20代女性/エステティシャン)

男性に自然と甘えられる女性は、世渡り上手かもしれません。

自分でできてしまうことでも、男性の力を借りるのもありですよ!

常にポジティブ

「初対面で、印象に残る子はかならず明るくポジティブな子!どんな話題でも明るくしてくれる姿は好感度アップしまくり」(20代男性/整備士)

「何事にも前向き、一生懸命な子って他の子と空気感が違うんだよなぁ~」(30代男性/流通)

居心地のいい女性は、会話の内容にも気を使っています。

印象に残りやすいポジティブな会話を意識して、男性に「また話したい」と工夫しているようです。

初対面でも相手が喜ぶフレーズや、前向きな話題をピックアップすると、お互いの緊張もほぐれて楽しい時間を過ごせるでしょう。

ちょっぴり小悪魔的要素あり

「連絡先を聞かれても一回目は必ず断る!断り方もじらすような感じだと男性が追いかけたくなる気持ちをかき立てるかも!」(20代女性/飲食店勤務)

「男性が他の女性の話をしている時、大げさにすねます(笑)だけどそこを長引かせずに自分の方が良い女だぞ~って冗談めかしてアピールするのを忘れない!」(20代女性/医療事務)

振り回されたい願望がある男性は、意外と多いものです。

一途で献身的な女性は素敵ですが、面白みを感じずに飽きてしまうことも……。

しかし、ワガママばっかりでもうんざりしてしまいます。

ワガママの加減がちょうどよく、自分を振り回してくれる女性の態度に、男性の心はくすぐられるようですよ。

魅力を上手にアピールする

「基本男性の話題には共感するのがベスト、だけど自己アピールできるならすかさず自分の良いところを相手の印象に残るように話すのがカギ!」(30代女性/営業)

ときに、相手の考えに合わせることも必要でしょう。

しかし、合わせすぎてしまうと「自分の意見がない子」と思われてしまうかもしれません。

本当にモテる女性の強みは、他の女性と違う一面をアピールできること。

顔やスタイルに頼らず、自分の魅力をプレゼンする力があるのです。

見た目で勝負しない!

本当にモテる女性は、見た目だけで勝負しないからこそ、自分の見せ方を工夫しています。

今回ご紹介したポイントを参考に、いいところを真似てみてくださいね!

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)

【ほかの意見】見せかけと「本当にモテる」人の違いって?