服装やメイクに気を遣っているのに、さっぱり彼氏ができない……。

男友達は多いけれど「友達」止まりで恋愛に発展しないなど、悩んでいませんか?

それはあなたの「発言」に原因があるのかも。

そこで今回は、男性から怖がられる女性の言動を3つご紹介します。

あなたは大丈夫?男性から怖がられる女性の言動3つ

1.高圧的でキツイ口調

同性の友達に口調がキツくなっているのも要注意です!

友達と話すときは、リラックスして素の自分で話せますよね?

そこであまり乱暴な口調だったり、キツい言い方をしてしまったりすると男性からはマイナスなイメージを持たれてしまいます。

それこそ、男性の前では優しくにこやかに話していた女性が、一緒にいる女性と話すときに口調が乱暴だったりすればビックリしてしまいますし、せっかくのあなたの印象も悪くなります。

普段の言葉遣いから少し意識してみると自然と行動や雰囲気も変わってきますよ。

2.文句ばかり言う

気になる男性と一緒にいるときに、自然と否定的な言葉が出てしまっていませんか?

どんなに可愛い服装をしていてもその口から否定的な文句が聞こえてきたら、楽しさも一気に冷めてしまいます。

男性は、女性にはいつも笑顔でやさしくあってほしいと思っているので、あなたの発言で相手をガッカリさせてしまうのはもったいないです。

話すときは相手の気持ちや意見を考えてから、発言してみると良いですよ!

否定的な言葉が、つい口癖になってしまっていると感じたら注意してみてくださいね。

3.友達の悪口を言う

3.友達の悪口を言う

女性だからこそ、一緒にいる女友達がどんな男性がタイプなのか、またどんな恋愛遍歴があるかなんていうのも知っているはず。

女性に騙されやすい男性や、浮気をされてしまう男性にその女性がしてきたことを暴露してしまうのは完全にアウトです。

一緒にいる友達の悪口を平気で言えてしまうあなたに対して男性は幻滅してしまうでしょう。

悪口を言って相手にマイナスイメージを与えてしまうよりも、男性と盛り上がれる会話作りを心がけてくださいね!

「怖い」から「かわいい」に

自分の言動や行動は意識しないとなかなかすぐには改善できないものです。

自分でも気づかない発言で、男性から恋愛対象外になってしまっては始まりません!

これをきっかけに「言葉遣い」に気をつけて過ごせば、自然と男性から「怖い」なんて言われることもなくなるはず!

(コンテンツハート/ライター)

(愛カツ編集部)