彼氏ができると「相手からも『好き』って言われたい」と思ったり、相手の気持ちが本当なのかどうか不安になったりしませんか。

このような気持ちを抱くことは、恋人と付き合う上では当然なのかもしれません。

問題はこのモヤっとした気持ちを上手にコントロールして、彼氏との関係をよりよいものにすることでしょう。

今回は「彼氏に対してモヤモヤする気持ちを、解消する方法」を紹介します。

彼氏に対してモヤモヤする気持ちを、解消する方法って?

友達に相談する

彼氏と付き合っていても、友達付き合いって大事です。

恋をしている最中って、冷静に相手を見極めることが難しいでしょう。

そんなときに友達に恋人を紹介すると、恋人がどういう人なのかを客観的に見てもらえます。相手の意外な一面を知ることもできるでしょう。

また、どんなに大好きな人ができたとしても、友達がまったくおらず恋人だけ、という状態も恋人依存になってよくないですよね。

たとえば仕事で悩みを抱えていたら、そのことを相談できる仕事仲間がいる。

はたまた、彼との関係でどうしたらいいのかという悩みができたときに相談できる友達がいるのは、とても心強いことでしょう。

付き合っていれば口ゲンカをしたり、相手の考えに苛立ったりすることもあるはず。

そうしたとき、「分かる、私の彼も……」と共感してくれる人がいれば、関係維持につながるかもしれません。

距離感に重きを置く

恋愛は相手との距離感が大事です。

女性の場合、好きな人ができると相手に夢中になる人が多いかもしれません。

これは女性が愛した人を徹底的にサポートするという本能がそうさせているのかも。

反対に男性の場合、恋人ができても相手に夢中になるのは一時だけで、付き合ったら恋愛感情が落ち着いていく傾向にあります。

男女の恋愛観がそもそも違うなかで、たとえば彼の仕事が忙しく、日頃よく友達や同僚と飲みに行くことが多い場合。

彼女に「構って構って!」と言われると、男性はちょっと困ってしまうでしょう。

そのため恋人以外の時間を充実させることを、意識してください。

お互いにとって居心地のいい距離感を、2人で確立できるといいですね。

スマホに触る時間を見直す

スマホに触る時間を見直す

彼と会えない時間は、LINEでやり取りしている女性も多いはず。

でも暇があればスマホを片手に彼とのLINEを楽しむだけの生活も、ちょっと寂しいかもしれません。

男性は付き合いが長くなってくると、恋人への連絡頻度が毎日じゃなくても平気という傾向にあります。

そのため返信を早くしてしまうと、男性はあなたの存在が重たくなるかもしれません。

彼との関係に応じた連絡頻度を意識することが重要でしょう。

彼からの返信を待ったり返信を強要したりするようなら、いっそのことスマホと関わる時間を減らしてみるのも一つの手です。

部屋の掃除をしたり買い物に行ったりひとりの時間も大切にしてみると、彼依存を避けられて相手と気持ちよくLINEができるでしょう。

彼との関係に悩んだら…

こうしたポイントが意識できていれば、彼との関係は順調に進んでいくはず。

彼との関係に悩んでしまった際は、自分の行動をいったん見直してみてはいかがでしょうか。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)