好きな人や恋人ができても、大切にされている実感がないために長続きしなかった経験、ありませんか?

男性に問題がある場合もありますが、相手が変わっても同じような悩みを持つのなら、原因はあなたにもあるかもしれません。

そこで今回は、男性に大切にされない女性の特徴を3つ紹介していきます。

彼に大切にされたいそこのあなた!ぜひチェックしてみてくださいね。

自分の価値、自分で下げてない?大切にされない女性の特徴3つ

男性に依存する

「依存されすぎると、疲れてしまいます。
最初は自分のことを大好きでいてくれてかわいいなぁと思うのですが、それが続くと重くなってきてうっとうしく感じてしまうのが本音です。

やっぱり男は、いつまでも女性を追いかけたい生き物なんですかね……」(31歳男性/会計士)

恋愛に依存しやすい女性に対して、男性は逆に重たく感じ、離れたくなってしまうことが多いようです。

なかには支えようと努力をしてくれる男性もいますが、負担に感じてしまう場合がほとんど。

依存をしないためには、自分の好きなことをする時間や、家族や友人と過ごす時間を増やすことが大切です。

恋愛以外の楽しみを見つけ、自立した女性になりましょう。

彼との距離感を適度に保つことで、関係も上手くいくのではないでしょうか。

考え方が基本的にネガティヴ

「なにを言ってもネガティヴな返事が返ってくる女性といるのは、正直しんどい……。
こっちもテンション下がりますし、楽しくなくないですよね。

一緒にいて楽しくないのでどうしても後回しにしてしまうし、会うのが面倒くさくなります」(28歳男性/営業)

自分に自信がなく、ネガティヴな発言ばかりしていると、男性からも「その程度の女性」や「面白くない女性」としてみられてしまいがち。

あまりにも否定的な発言が多いと、自分の価値を下げることに繋がりかねません。

男性は、ある程度自分に自信があり、イキイキとした女性に魅力を感じることが多いようです。

自分に自信を持つために、新しいことにチャレンジしたり意識してポジティヴな発言をしたりするとよいかもしれません。

男性に尽くしすぎる

自分の価値、自分で下げてない?大切にされない女性の特徴3つ

「彼女が自分の為になにかやってくれることは嬉しいです。
でも、あまりにもなんでもかんでも尽くしてくれるようになると、女性というよりは母親のような存在になってしまうんです。

そうなると、刺激も少なくなるし飽きてしまうんですよね」(29歳男性/システムエンジニア)

尽くすことは悪いことではありませんし、むしろなにもしないよりは良いかもしれません。

しかし、やりすぎると「都合の良い女性」と思われ、男性の気持ちが離れてしまうことも。

男性側にも尽くしたいと思っている人が多くいるので、自分のことを頼り、求めてくれる人を大切にする傾向にあるようです。

彼の為に常になんでもしてあげるのではなく、自分の用事のついでや記念日などにやってあげるようにして、彼自身でできることはある程度放っておきましょう。

そして、彼を頼り、尽くしてもらえるような隙をみせるとよいでしょう。

自分を大切できる女性になろう!

大切にされない女性のほとんどは、自分の価値を自分で下げてしまっていることが原因のようです。

思い当たる節がある方は、自分の行動や言動に目を向け、少しずつでも改善してみてください。

ポイントは、自分のことを大切にして、自分の意思をしっかり持つことです。

いい意味で自立し、適度に男性に頼ることを意識することで、好きな人や恋人から大切にされる女性になれるでしょう!

(愛カツ編集部)