浮気はする方が100%悪いという人もいますが、あなたはどう思いますか? 

もちろん恋人にいくら不満を持っていても、浮気をしていい理由にはなりません。

ですが、「あの一言がなかったら浮気しなかったのに……」と思う男性もいるようです。

今回は、男性が「浮気に走るきっかけになった発言」を集めました。

彼氏を浮気へ走らせる「危険な発言」とは?

上から目線な発言

「彼女がいつもちょっと上から目線なのが浮気の理由ですね。馬鹿なの?とか普通に言ってくるし、これくらいわかるでしょ!とか。
だから僕のこと認めて褒めてくれる女性に惹かれて、浮気しちゃってます」(26歳男性/IT)

いくら恋人同士でも、上から目線や相手のことを馬鹿にするような発言は控えましょう。

彼の自尊心を傷つけ、あなたへの気持ちが冷めてしまう原因になっているかもしれません。

男なんて他にもいるんだよ

「ちょっと喧嘩になったときに、男なんて他にもいるんだよといわれて。
それが原因でその後誘われた女性と浮気しちゃいました……。僕が悪いんですけど、元カノも酷いと思います」(29歳男性/営業)

他の男性のことを話に出されたり、比べられることを嫌う男性も多いです。

たとえ彼と喧嘩しているときでも、他の男性のことを話題に出したりしないよう気をつけましょう。

私のことわかってくれないの?

私のことわかってくれないの?

「彼女が依存してくるタイプで、なんでも知っていたいし、知っていてほしいタイプなんです。
なんで私のことわかってくれないの?ってこの前も泣き出されちゃって。

こっちは一生懸命理解しようとしてるんですけどね。
そんなときに優しく相談に乗ってくれた女性とつい浮気してしまいました」(27歳男性/福祉)

いくら恋人同士でも、お互い100%分かり合うということは難しいものです。

それをあまりに求められると、男性にとって重たく感じてしまうこともあるようです。

そのうち、逃げ出したくなってしまうのかもしれません。

彼の気持ちを考えた発言を

あなたは今回紹介したような発言を、彼にしてしまった経験はありませんでしたか?

彼氏とはいえ、自分の思ったことをそのまま口にしていたら、彼を傷つけ浮気に走らせてしまうかもしれません。

まずは彼の気持ちを考えて、発言には十分注意してくださいね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)