毎日会っていても遠距離でもあるいはどんな条件であろうとも、いったん付き合えば男性を惹きつけて離さない女性がいるみたいです。

仮に別れたあと男性がいつまでも忘れられない女性というのも、彼女たちの代表だと言えるかもしれません。

彼女たちは具体的に、どのような部分が違うのでしょうか。

今回は「男性を惹きつけて離さない女性の特徴」を紹介します。

これこそイイ女!男性を惹きつけて離さない女性の特徴

心地よい距離感がある

心地よい距離感があることは、重要なこと。独りよがりでは、心地よい距離感は作れません。

男性を惹きつけて離さない女性は、「会ってないときも相手のことを思っている」ということを伝えるのがとっても上手。

相手の感情の波を汲みとり、近づいたり離れたりができるのです。

たとえば、彼が寂しい気持ちのときは寄り添ったり、仕事などが忙しいときはあまり接触しないように離れて見守っていたりの加減を上手にしています。

これは相手を思いやることができている証拠なので、是非覚えておきたいテクニックの一つでしょう。

共感力がある

男性を惹きつけて離さない女性は、共感力も持っているでしょう。

まず、共通の話題を探すのが上手な傾向があります。それには自分の視野を広げてアンテナを張っておくことも欠かしていないはず。

自分が楽しいと思うことを相手にもさりげなく勧められたり、相手に勧められたことを素直に受け入れたり……。

このようなことを自然とやるためお付き合いが充実し、さらに2人の話題の引き出しが増え男性が新鮮さを感じるので、いつまでも好印象を持ってもらえるのでしょう。

「また会いたくなる」空気感がある

空気感は一人で作るものではないので、お互いを思いやってこそ作ることができます。

一方だけが押しつけたりがまんしたりするようであれば、お互いの間に流れるいい空気感は簡単に壊れるかもしれません。

彼の意見も好意的に受け入れつつ意見を出し合って2人の間の着地点をさがし、2人ともがしっくりくる答えをさぐっていくことで、いい関係性を築けるのです。

男性を惹きつけて離さない女性というのは、この2人の間に流れる空気を読む力と自分の気持ちの伝えかたがとてもうまく、絶妙だと言えます。

言いたいことや自分が楽しかったことを全部伝えるだけというのではなく、相手の反応をよく見て2人の間に流れる空気をよく観察してから伝える、ということも大事です。

自分だけの考えが空気感を作るのではなく、相手または2人の間に流れる空気もキレイに変えられるようになれば、相手からまた会いたいと思われるでしょう。

相手の気持ちを想像して

男性を惹きつけて離さない女性というのは、独りよがりな考えを押しつけず、2人の間の落としどころを上手に作り上げています。

なので男性も居心地よく、いつまでも一緒にいたいと思うのでしょう。

まずは「これを言ったら彼がどう思うだろう?」と相手の気持ちを想像することから始めてみてくださいね。

(只野あさみ/ライター)

(愛カツ編集部)

●テクニックはいらない!男性を自然とドキドキさせる些細な方法