あなた自身もしくはあなたの周りに、兄弟姉妹がいる人はいませんか。

周りの人からすると「お兄ちゃんがいて羨ましい」「弟がいると楽しそう」と思うことがあるかもしれません。

ですが実態は、兄弟に対してコンプレックスを抱いている人もいるんだとか。

そんな今回は「末っ子男性が、女性から言われると傷つく言葉」を3つ紹介します。

末っ子男性が、女性から言われると傷つく言葉3つ

「お兄さんってどういう人なの?」

「兄弟がいるとか兄がいるって話すと、『お兄さんってどういう人なの?』って結構な確率で聞かれるんですよ。そのたびに『兄貴の方がいいのかな?』って深読みしちゃって複雑な気分になります」(27歳男性/営業)

――ただ単にあなたのことが知りたいのでは?

「そうなんですかね?でも兄弟ってライバルみたいな気分もあるからあんまり兄貴のこと知りたがるのはやめてほしいな。まぁ兄貴の話を聞いてから『お兄さんより〇〇くんの方が好きだよ』とか言われたら超嬉しいけど……」

男兄弟だと、比べられたという経験をなにかと持っている人は多いみたいです。

だからこそ、「話を聞く=興味がある」と勘違いされてしまうかもしれません。

「中性的な感じだよね」

「兄が2人いる末っ子なんですけど、一番上はすごくしっかりしていて『男』って感じなんです。僕もそれに憧れてたはずなのに、なぜか周りの女性からは『中性的な感じだよね』って言われることが多くて。正直『なよなよしてる』ってことかな?って思って傷つきます」(26歳男性/公務員)

――では代わりになんて言ってもらえたら嬉しいですか?

「言われたいのは『男っぽい』とか『頼りになる』って言葉ですけど、それはちょっと無理な気がするので、せめて『女心を理解してくれそう』とか言ってもらいたいかな」

長男長女はしっかり者が多いというのは、よく聞きます。

一方で末っ子は自由でちょっと頼りないイメージになってしまのかもしれません。

ですがそれをハッキリ言っては、傷つけてしまう可能性があるので注意してくださいね。

「家とか継がなくていいんでしょ?」

「家とか継がなくていいんでしょ?」

「付き合ってまだ日が浅い彼女に『家とか継がなくてもいいんでしょ?』とか『結婚したら家は買うの?』とか言われたことがあって、それがちょっと嫌でした。彼女は長女なんですけど、『気楽でよさそうだね』みたいなニュアンスで言われている気がして……」(29歳男性/ITエンジニア)

――でも事実ではないんですか?

「うちの場合は3人兄弟なので誰か一人が継げばいいって親には言われています。それは僕の可能性もあるので、実際は結婚してみてから話合いになるかな。長男だから責任感が強いとかって話ではないので、決めつけで判断はしないでほしいです」

長男や長女は家に対して責任を持たなければいけないとか、長男と結婚すると相手の両親と一緒に暮らす可能性があるかも、などと考えてしまうこともあるでしょう。

ですが、最初から決めつけて話を進めてしまうと、相手は誤解されていると感じてしまうかも。こちらも注意が必要です。

言葉に気をつけて

末っ子は末っ子なりに、言われると不快に感じる言葉がたくさんあるんですね。

長男なのか末っ子なのかによって、性格の傾向があるかもしれません。

ですがそのパターンに合わせすぎて判断されると、大事にされていないと感じることもあるみたい。

末っ子男性に対しては、気をつけて言葉を伝えましょう。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)

●彼には言わないで!気をつけた方がいいNG発言4つ