会話も盛りあがり、相手も楽しそうにしていた1回目のデート。

あんなに楽しかったのにどうして2回目のデートに誘われないの?

誘われないので、こちらから「次会いたいな」と言っても、「まあ、いつかね……」とか「仕事で忙しいから」と言われて先に進まないことも。

どうしてなんだろう、と疑問に思っても、もちろん男子は理由を答えてくれないでしょう。

でも、男性からすると、「2回目のデートに誘わない理由」は、はっきりと存在するようで……。

今回は、その理由についてお伝えします。

あなたに「2回目のデートの誘い」が来ない理由

食事マナーが悪かったかも…?

「食べ物を残しても、なんとも思わないような子とは付き合いたくないですよね」(24歳男性/公務員)

「箸の持ち方がおかしくて……。なんかこう、クロスさせてたんですよ。
別に結婚とか全然考えている訳ではないんですけど、長く付き合うのはしんどいかなって」(28歳男性/IT)

これは男性にも同じことが言えますが、食べ方が汚い、食事のマナーがなっていないと確実に印象が悪くなることはあると思います。

なかなか自分の食事マナーは自分では気づけないものですよね。

ほかには、「魚の食べ方が汚いのがイヤ」という意見もありました。

言葉遣いが悪かったかも…?

「自分への態度と店員への態度が明らかに違う子を見ると、ちょっときついですね」(27歳男性/スイーツショップ)

「別に失礼というわけではないんですけど、店員にタメ口話の気になるんです。ぼく、公の場でタメ口使う人は生理的にダメなんですよね」(28歳男性/アパレル)

これもよく見たり、聞いたりする話ではないでしょうか?

自分には敬語なのに、店の人には偉そうにしたり、ため口ではなしたりする人もいますよね。

こういう態度を取っていると、裏表があって人によって態度を変える人だと思われのではないでしょうか。

人への礼儀については、男性(とくに仕事のデキる男性)は気になるようです。

もちろん、これは男性にとっても同じことで、店員に横柄な男性とは付き合わないほうがいいかも。

おごってもらうのが当然って思ってない?

おごってもらうのが当然って思ってない?

「最初のデートなんでちょっといい店に行って、こっちが多めに出したんですよね。
相手は財布すら出そうとしなかったんですよ。おごってもらって当然って子は次誘いたくないですね」(26歳男性/営業)

「『ごめん、ワリカンにして』と言った瞬間に目の色が変わった子がいたんですよね。これはもう次はないって思いますよね」(30歳男性/公務員)

少しでも多く出してもらったら「ありがとう」くらいは相手に伝えたほうがいいでしょう。

また、払うつもりが仮になかったとしても、お財布を出すフリくらいはしたほうがいいかもしれませんね。

普段の行動が気になるんです

1回目のデートで上手くいったと思ったにもかかわらず、次のデートの誘いが来なかったり、相手がデートをはぐらかせてしまう場合もあるかも。

そんなときは、ここに挙げたような原因がないか振り返ってみるのがいいかもしれませんね。

(愛カツ編集部)