恋愛において駆け引きはとっても重要なポイントになりますよね。

でもその駆け引き、じつは逆効果かもしれません。

そこで今回は、男性が冷める「恋の駆け引き」を3つご紹介します。

男性が嫌がる駆け引きはしないようにチェックしておきましょう。

それ逆効果かも!男性が冷める「恋の駆け引き」3つ

嫉妬させようとする

彼にヤキモチを焼いて欲しくて、ほかの男性の話を持ち出す場合があるかもしれませんが、これは男性が嫌がる駆け引きのひとつ。

確かにほかの男性の存在が見え隠れするとヤキモチを焼く場合もあるかもしれません。

一方、「俺に気がある素振りをしておいてほかの男と遊んでいるなんて、俺をなんだと思っているんだ!」と怒らせてしまう結果にもなりかねません。

せっかくデートできる関係になっても、こんなことで彼に嫌われてしまいたくはありませんよね。

下手にヤキモチを焼かせようとはせず、シンプルに彼を好きという気持ちで接した方がずっと良い駆け引きになる場合もあるので気をつけましょう。

連絡を遅らせる

恋の駆け引きで一般的なのが、あえて連絡をしないという方法ですよね。

じつはこれ、恋愛中の男性から女性に対してはとっても効果的な駆け引きなんですが、女性から男性にやってしまうと、彼がどんどん離れて行く結果になります。

男性は単純な生き物なので、女性から連絡がなくなれば、それに比例して女性への興味が薄れていくでしょう。

「俺が送ったメッセージに返事をくれないなんて嫌な女だな!」と思われて嫌われてしまう場合もあるので要注意です。

デートの誘いを断る

デートの誘いを断る

あえて彼からのお誘いを断って、彼にもっと夢中になってもらおうとする駆け引きがあります。

これは、ある程度彼との関係ができあがっているときはかなり有効ですが、まだ関係が浅い状況ではとても危険です。

お互いに気になる存在程度の関係のときに、彼からのお誘いを断ってしまうのは絶対にNG。

男性も勇気を振り絞って女性をデートに誘っているのですから、断れたら嫌な気分になりますし、これ以上の進展は無理なんだと思って一気に冷めてしまう場合が多いです。

駆け引きに夢中になりすぎずに、最初のうちはきちんと誠実に向き合うのがオススメですよ。

間違った駆け引きをしないように

恋の駆け引きはマスターすれば恋愛を上手に進めることができますし、恋人関係になれるまでの時間も短縮することができます。

でも間違った駆け引きをしたばっかりに、上手くいく恋愛もすぐに終わってしまうというケースも少なくありません。

本当にゲットしたい彼に対しては、時と場合を見極めて間違った駆け引きをしないように注意していきましょうね。

(なぎさ/ライター)

(愛カツ編集部)