気になる彼に気持ちを伝えるのは、とても勇気が必要なことです。

その成功率を上げるためには、前準備が大切!

今回は、実際に告白を成功させた女性たちにその秘訣を聞いてみました。

告白しようか迷っている女性は、ぜひ参考にしてくださいね!

告白を成功させる方法は?恋愛成就した女性たちに聞いてみた

タイミングを逃さない!

「好きになった彼が調子のいいときよりも、ちょっと落ち込んでて人肌恋しくなってるのでは?というタイミングを狙って告白して見事に成功しました。

実は、告白に行きつくまでは、時間をかけて彼の精神状態を探っていたんです。落ち込んでいるときこそ『あなたが好き』と肯定してくれる言葉が身に染みるだろうと考えたからなんですが、狙い通りでしたね♡」(26歳/ネイリスト)

告白でもっとも重要なのは、タイミングです。

たとえ気に入られていたとしても、相手が恋愛できる状況でなかったとしたら厳しいでしょう。

早く付き合いたいからといって、焦りは禁物です。

告白前は彼のSNSを要チェック!

「どうしても落としたいと思った彼に告白しよう!と決めたときから彼のSNSをくまなくチェックして情報を集めました。

ちょっと私ストーカーみたい?なんて思いながらも、彼の好きな映画や好きな食べ物など、全て頭の中に入れておきました。

告白する前から、デート中に彼の好きそうな話題を出しては『なんか趣味合うね!』なんて彼に言われる程になったんです。そこから告白成功までに、時間はかかりませんでしたよ」(26歳/フリーライター)

SNSアカウントには、彼の趣味や好きなものの情報がつまっています。

もし気になる彼のSNSを知っていたら、情報収集のひとつとして時々確認すると良さそうです。

共通の趣味があったら、リアルな会話やLINEでその話題を出すとよさそうです。

脈ありを確信するまで告白しない

「私の場合、自分から告白するパターンが多いのですが、失敗したことはありませんね。というのも、絶対に相手からの好意を確信するまでは告白しないからなんです。

LINEのやり取りや、会話した内容をふり返ってみて、社交辞令な返事だなと感じたら見切りも早い方かも。

あえて恋愛系の話を振ってみて、乗ってきてくれたりしたら脈ありかなとか、常に見極められる内容の会話を振って様子を見てますね」(28歳/看護師)

脈ありを確信するまで告白しないのは、成功率をグッと上げるポイントです。

相手からの好意を知るために、LINEなどで探りを入れてもいいかもしれません。

少しでも脈ありを感じたら、まずは2人きりになる機会を増やすといいでしょう。

焦らないことが大切

その場のノリや思いつきで告白するのはおすすめしません。

時間をかけてタイミングを狙い、脈ありを確信してから実行するといいでしょう。

(愛カツ編集部)