職場に気になる男性がいても、堂々とアプローチできないことも多いでしょう。

自分からアピールしなくても、彼の方から自然と気にかけてくれるようになったらいいですよね。

今回は「職場でモテる女性の共通点」についてご紹介します。

彼女たちの長所を参考に、気になる彼に自然と魅力をアピールしましょう!

アプローチする前にチェック!職場で魅力的な女性の共通点って?

感情が安定している

「何があったのかは知らないけれど、朝からずっと不機嫌な女子。周りが気を使うだけだからやめてほしい!」(27歳/IT)

「そこまで口数が多いわけじゃないけれど、割と愛想が良い子がいる。その子と同じシフトだと、何だかホッとしますね」(30歳/旅行関係)

同じ職場で働いている人たちは、ほぼ毎日顔を合わせるもの。

家族よりも職場の人と過ごす時間の方が長いという人も多いのではないでしょうか。

そのため、「昨日まではやさしかったのに、今日は急にイライラしている……」というのでは、男性も対応に困ってしまいます。

だからこそ、常に冷静で落ち着いて対応できる人は、重宝されるもの。

そんな女性を見ると、「もっと知りたい」と思う男性も多いようです。

見た目が派手すぎない

「うちの職場は制服なんだけれど、わざとスカートを短くしたり、ポケットにジャラジャラキャラクターもののペンを入れている女性がいます。割とお堅い会社なぶん、悪目立ちをしているな……と思ってしまいますね」(32歳/営業)

おしゃれでも、職場の雰囲気に合わない見た目では、周りから引かれてしまいます。

地味な格好をする必要はありませんが、オフィスカジュアルを極める意識をもった方がよさそうです。

正直に「分からない」が言える

「わからないならハッキリ言ってくれたほうが、こっちも対処しやすい。わかりやすい子のほうが一緒にいて楽だしね」(29歳/販売)

社会人としての年数を重ねて、正直に「分からない」と言いづらくなってきた人もいるでしょう。

しかし、よく分からないまま仕事を進めてしまうと、いつか致命的なミスを起こしてしまうかもしれません。

仕事でもプライベートでも、正直に自分の考えや気持ちを伝えられる女性は魅力的です。

しかし、「分からない」と言うばかりで自分で調べようとしたり、学ぶ姿勢を見せたりしない場合は、もちろんNGですよ。

長い間一緒にいることを意識して

職場の男性に気に入られるためには、長い時間ともに過ごしていることを意識するといいでしょう。

そのため、まずは「人として無理」だと思われないことが大切です。

自分の仕事をこなしつつ、適度な距離感を持って男性と接するようにしましょう。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)

【次のステップ】職場で効果的なアプローチ方法は?