運がいい人は、無意識に「人生の転機」の察知をし、自然と流れをつかんでいるようです。

では、あなたの転機とは一体どのように訪れるのでしょうか。

今回、干支別にその「人生の転機」を占いました。

前編に引き続き、後編のみなさん。

一緒に見ていきましょう。

【後編】干支で運命を占う…あなたに訪れる「人生の転機」って?

午(うま)年生まれ

……結婚が転機

自分からぐいぐい人生を切り開いていく午(うし)年生まれ。

でも個人プレーを抑えることで、幸運をつかめる転機がやってきます。

暗示が強く出ているのは、結婚。

積極的に恋人候補を探してアプローチするのではなく、男性から見初められて玉の輿に乗るという展開です。

未(ひつじ)年生まれ

……考え方に変化が

大きく運気が切り替わるタイミングがきそうな、未(ひつじ)年生まれ。

考え方のパターンそのものに変化が生じます。

まったく興味がなかったことが気になったり、反対に、それまで熱心に打ち込んでいた趣味や勉強を卒業することも。

人間として成長しそうです。

申(さる)年生まれ

……将来をじっくり考える

世の流行に合わせて、ふらふらしがちな申(さる)年生まれですが、将来について腰を据えてじっくり考える転機がやってきます。

そこからしばらく、地道に生きようとする傾向が強くなるはず。

このときに恋愛や転職をすると、刺激は少ないですが安定した人生となるでしょう。

酉(とり)年生まれ

……転職を考える

常にレベルアップを実践する酉(とり)年生まれ。

「今いる環境では、これ以上成長できない!」と、仕事内容にうんざりして転職を考える転機が訪れます。

資格や技能を身に付けておけば問題なし。

知的な能力が高いので、働きながらでもしっかりと学べます。

戌(いぬ)年生まれ

……新しい体験を求める

地道な生活が好みの戌(いぬ)年生まれ。

ワンパターンの生活に飽き足らず、新しい体験を求める転機がやってきます。

実際に、体験できるチャンスも巡ってくるでしょう。

性格が変わったようにアクティブになります。

現実的にイケそうな方法でチャレンジすれば、失敗しません。

亥(いのしし)年生まれ

……自立・独立が促される

亥(いのしし)年生まれには、自立・独立が促される転機がやってくるでしょう。

プライベートではひとり暮らし、または新しい家庭をスタートさせるなど。

仕事では、組織のなかでポジションを確立していても、新たな世界で自分の力を試すことになりそうです。

「人生の転機」はもうすぐかも!

人生の転機をあらかじめ知っておけば、きっと幸運の波に乗れるはず。

運命のその日を、ぜひ心待ちにしていてくださいね。

(星谷礼香/占い師)

(愛カツ編集部)