男性が女性を「良いな」と思う瞬間は、見た目の美しさに惹かれたときだけではありません。

特別な美人じゃなくても、女性のちょっとした態度や表情を変えるだけで、男性からの印象が抜群になることも!

そこで今回は、男性の体験談をもとに、「特別な美人じゃないのにモテる女性」の特徴をご紹介します。

明日からマネしたい!「特別な美人じゃないのにモテる女性」の特徴3つ

1、イベント参加に積極的

「うちの会社は社員向けイベントが頻繁にあるんですが、男性社員が多いせいかスポーツやアウトドア系のイベントばかりです。

女性陣の参加人数は毎回少ないですが、社内で『かわいい子』と言われる女性は高確率で参加してます。初めてでも楽しもうっていう気持ちが伝わってくるところが好印象ですね」(27歳男性/自動車メーカー勤務)

積極性のある女性は、男性にとって好印象!

初めて挑戦することでも「楽しもう」という気持ちを持っていれば、その姿勢が男性に伝わった瞬間に「キュン」とさせることができます。

2、男性へのフォローがうまい

「仕事で失敗してへこんでるときに、『今回は失敗しちゃったけど、〇〇くんの〇〇なところはすごいと思うよ!』ってフォローしてくれた先輩。

見た目はどっちかっていうと地味な感じだけど、社内でモテモテだと言われる理由がわかりました」(23歳男性/医薬品製造会社勤務)

男性のモチベーションが下がっているとき、さりげなくフォローできる女性はモテポイントが高いようです。

フォロー以外にも、いろんなタイミングで褒めると男性は嬉しい気分になりますよ。

「すごいね」や、「さすが〇〇くん!」といった、男性のモチベーションを高める言葉を日常的に使ってみましょう。

3、笑顔+明るいオーラがある

3、笑顔+明るいオーラがある

「笑顔と一緒に明るいオーラをまとっている女性は、確実にモテる。たまに笑う美人よりもいつもニコニコで明るい普通の子の方が、俺の周りでは評価いいんです。

微笑むって言うよりまぶしい笑顔寄りだとオーラが伝わってきます」(25歳男性/公務員)

笑顔の女性には、自然と男性からの注目が集まるもの。

さらに明るいオーラをまとっていると、より効果が高まるようです。

「明るいオーラをまとった笑顔の女性」を目指せば、男性からの評価が上がってモテ度が高まるはず!

美人じゃなくてもモテる人になろう!

見た目が平凡だから、男性にモテるのはあきらめていた……。

そんな女性は、今回ご紹介したことを、ぜひマネしてみてください!

周囲の男性からの印象が変わって、新しい恋が見つかるかもしれませんよ。

【テクニック編】見た目は普通でもモテる!心理学を活用した方法

(愛カツ編集部)