一昔前は「告白は男性がするもの」という風潮もありました。

しかし最近はそんな風潮も薄れ、「女性からの告白」も珍しいものではなくなってきたように思います。

でも告白って、かなり勇気が要るもの。

好きな気持ちが大きいほど、「失敗したくない」気持ちも大きくなるはずです。

そこで今回は、「男性がOKしやすい告白」とはどんなものなのかをご紹介します。

男性が思わずOK!女性からのかわいらしい告白方法3つ

ちょっと控えめに伝える

「好きな気持ち」を一生懸命伝えてくれる姿には、どんな人でも心を動かされるのではないでしょうか?

そのためにおすすめしたいフレーズが「……だめかな?」です。

「好きになっちゃったんだけど……だめかな?」「もっと一緒にいたいんだけど……だめかな?」

などと使うと、とても健気な印象を与えられるはず。

相手に「決めてもらう」伝え方でもあるので、かわいらしさも際立ちます。

そんな風に告白されたら、思わず「いいよ! 」とOKを出してくれるかも?

「好き」とストレートに言う

一番相手の心に響いて効果的なのが「好きです」の一言。

真剣な気持ちを込めて、丁寧に相手に伝えましょう。

「好きです」と言うときは、できればきちんと向かい合って、相手の目を見て伝えてください。

緊張した表情を見せるのは、恥ずかしいかもしれません。

でも、その真剣な様子は、きっと相手の心にも響きます。

「お願いしてみる」のもアリ

「お願いしてみる」のもアリ

最後におすすめするのは、お願い」を使った告白方法です。

男性の多くは、女性の「お願い」や「おねだり」には弱いもの。

「好きな人」ともなると、その傾向は顕著になります。

「◯◯さんの彼女になりたいな……」と甘えるようにつぶやくのも有効な告白の1つと言えるでしょう。

可能であれば、相手の服の袖をちょっとつかんだり、はずかしそうに言ってみたりすると、より効果を発揮するはず。

きっと、OKの返事がもらえるでしょう。

勇気を振り絞って!

告白はとっても勇気がいるもの。

勇気を振り絞って、あなたの一生懸命な気持ちが分かるように伝えられるといいと思います。

女性から告白するときは緊張感や恥ずかしがる様子を表現するのも大切です。

女性のかわいらしい健気で一途な姿に、男性は気持ちを動かされてOKの返事をもらいやすくなるでしょう。

(愛カツ編集部)