普段、年上女性に近寄りがたい印象を抱いていても、ふとした瞬間のギャップにやられたという男性は多いもの。

実際に、年上女性にキュンとしたエピソードを聞いてみました。

いったいどのようなシチュエーションで心を奪われたのでしょうか?

かわいい…男性が年上女性にギャップ萌えした瞬間

車の運転が苦手だった

「仕事もバリバリで、プライベートも充実してる地元の先輩。いつ会ってもキラキラしてて、欠点がない感じの人でした。

車を何台か出して地元の友達とキャンプに行くことになった時、その先輩が運転することになったんだけど、まさかの運転が下手で(笑)

高速の運転は無理で駐車も苦手ってことだったので、ちょっとだけ運転してもらった後、すぐ俺と変わりました。

完璧な人だと思ってたけど、車の運転で戸惑う姿は正直かわいかったですね」(26歳/美容師)

運転が得意な男性にとっては、驚きの一面かもしれません。

無理して頑張るよりも、素直に頼ることがギャップ萌えのポイントです。

酔っている姿がかわいい

「いつもSキャラで、人の欠点も平気で指摘するサバサバ系の先輩。職場で出会った時は、近づきにくい人だなと思ってました。

その日は忘年会で、いつもよりみんなお酒が進んでて。その先輩も完全に酔っぱらってたんだけど、ほっぺたを赤くさせて今まで見たことないぐらいかわいい顔でニコニコしててビックリしました。

あまりにかわいかったので近くの席にいって話してみたら、話もめちゃくちゃ弾んで。

普段は見せないようにしてるだけで、じつはすごい女の子らしい人なんだなってキュンとしました」(25歳/保険営業)

お酒を飲みと、緊張感がほぐれて素顔を見せやすいものです。

しかし、飲み過ぎはNG。

飲む量はほどほどに、意図しないかわいさを引き出しましょう。

家庭的な一面を見た

「朝は俺より早く出社して、夜は俺より遅くまで会社にいる先輩。

休日もたまに会社に出てるって聞いたし、この人は仕事人間なんだなって、ちょっと引いたところから見てました。

春に会社メンバーでバーベキューをした時、その人がめちゃくちゃ豪華なお弁当を作ってきてて。

外でも食べやすいサイズに作られた、からあげとか肉巻きおにぎりとかがめちゃくちゃおいしくて、超意外でした。

あれだけ仕事していながら家庭的とか、ズルいです」(26歳/医療器具営業)

男性は、女性の家庭的な一面に惹かれやすいものです。

仕事では発揮する機会のないスキルを、ここぞという場面で見せられると強力な武器になります。

肩の力を抜いてアピールして!

ギャップを見せようとして、つい頑張ってしまうのは失敗のもと。

とくに年下男性にアピールしたいなら、肩の力を抜いて、さりげなく見せる方が効果的でしょう。

(愛カツ編集部)