この人となら結婚してもイイかも……と思っているけれど、肝心の彼はどう考えてるのかな?いつ結婚したいと思うのかな?

彼の正直な気持ちが気になっても、なかなか直接は聞きづらくて困りますよね。

そこで今回は、男性が結婚を意識するのはどんなときなのか、意識させるにはどうすればいいのかを、12星座別に占います。

結婚を考えている彼の気持ちが知りたい方、気になる彼がいる方はぜひ参考にしてくださいね!

前編に続いて、今回は後編として、てんびん座の男性(9月23日~10月23日)~うお座の男性(2月19日~3月20日)のご紹介です。

【後編】星座別・男性が「結婚を意識するとき」って?

てんびん座の男性(9月23日~10月23日)

【礼儀正しく相手に接しているとき】

場の雰囲気を大切にする人が多い、てんびん座の男性。

結婚を意識するのは、臨機応変にTPOに合った行動を女性がしてくれたとき。

誰の前でもそつなく、謙虚さを忘れずに振る舞う姿を見たとき「一緒にいると安心できる」と意識するようです。

さらに、男性を立てるようにすれば、もう完璧です!

さそり座の男性(10月24日~11月21日)

【一途さを感じたとき】

さそり座の男性は、裏切られるのが大嫌いという面があり、なかなか結婚への意欲を持たないタイプです。

そんな男性が、一途に自分を思ってくれている、その気持ちがいじらしい…と感じた瞬間に、結婚したいと思うようです。

彼から目を離さないのは当然として、真っすぐな気持ちを持つように心がけて。

嫉妬させようとするのは逆効果になるかも。

いて座の男性(11月22日~12月21日)

【いつでも味方でいてくれると思ったとき】

常に目標を立てて前向きに頑張る人が多い、いて座の男性。

頑張っているところを認めてくれ、全面的に応援してくれたときに結婚したいと思うようです。

あなたは彼の味方である、ということをアピールしてみて。

彼の仕事や趣味を学ぶ気持ちがあり、一緒に楽しみたいと思っていることを伝えれば、さらに結婚を意識しそう。

やぎ座の男性(12月22日~1月19日)

やぎ座の男性(12月22日~1月19日)

【将来設計がしっかりしていると感じたとき】

やぎ座の男性は、安定感を重視し、結婚に関して地の足のついた生活と行動を求める傾向です。

とくに金銭感覚がしっかりしていて、家計を任せて安心と思った瞬間に、結婚を意識するよう。

無駄使いをしない、しっかり貯金をしているなど、キチンと感のある生活を見せるようにして。

金遣いの荒さやだらしなさを見せてしまうのはNGですよ。

みずがめ座の男性(1月20日~2月18日)

【帰る場所があると感じたとき】

自由気ままで、忙しく飛び回っている人が多い、みずがめ座の男性。

ふと周囲を見回すと、結婚して幸せそうにしている友人や同僚がいる!と思ったときに「結婚」を意識するようです。

彼が意識するのを気長に待って、いつでも受け入れるという意志表示をするとよさそう。

彼と一緒にすごすときは、居心地の良さを演出してみて。

うお座の男性(2月19日~3月20日)

【励ましてくれたとき】

甘えん坊タイプのうお座の男性は、仕事で失敗や、ちょっとしたミスをしたとき、責められるとガックリ凹んじゃうことが多そう。

そんなかっこ悪いところを見せても、気にせずに励ましてくれたり、元気付けてくれた瞬間に「一緒になりたいな」と思うようです。

「会ったら、絶対元気になれる彼女」を目指して!

日常で出来ることから

結婚を意識するのは、どうってことのない日常の瞬間だったりするようです。

ご紹介したポイントを参考に、取り入れられるところはぜひやってみてくださいね。

彼の結婚スイッチを入れられるかもしれません……!

(マーリン・瑠菜/占い師)

(愛カツ編集部)