気になる男性と、晴れて付き合うことができた。となれば、うれしさもひとしおですよね。

ですがいまはまだ、彼のことをほとんど知らない状態。いきなりすべてを信じるのではなく、徐々に知っていきながら関係を築いていくべきでしょう。

今回は、彼氏と付き合いたてのときにチェックしたいことを紹介します。

要確認!彼氏と付き合いたてのときにチェックしたいこと3選

女性と体の関係を持っていないか

男性のなかには時折、体の関係だけを持っている女性とつながっている人がいます。

そんな男性に彼女ができたとき、「彼女ができたから」と関係をやめる男性もいますしそのままつづける男性もいるでしょう。

「前、そういう子がいたんだ……」と本人が自己申告してきた場合は、モテる男ぶっているだけのこともあるので、彼の性格や見た目も加味して判断してください。

また女性と体の関係があったことを過去のことだと話していても、本当は現在進行形という可能性もゼロではありません。

とにかくそういう男性と付き合っても苦労するでしょうし、本当に自分が本命彼女なのかも怪しくなるもの。関係を冷静に見直してもいいでしょう。

元カノと繋がっていないか

元カノとすっぱり切れているかどうかも、チェックしたいことです。

なかには別れているのに、ズルズルと会いつづけている元カップルがいます。

ほかにも、一緒に幹事や係を任されていて、連絡を取ったり会ったりすることもある。お金の貸し借りをしている。

このように、切れないのは恋愛とは別のつながりが発生していることもあるでしょう。

そんなときは2人の利害関係が終わるまで見守る形が穏便。ですがなかなか、そういう訳にもいかなそう。

本当に利害関係で未練ではないのかを調べる必要があります。

疑わしい場合は最初に「元カノとは会ったりするの?」とさりげなく聞きましょう。

もしはっきりとしないなら「元カノと切れないなら付き合えない」ときっぱり言うべきです。

彼女に対して打算はないか

彼女に対して打算はないか

彼があなたと付き合おうと思った理由はなんでしょう。

そんなことは真剣に聞いたことはないかもしれません。

「好きだから。好みだから」という理由がほとんどだと思いますし、それでいいのです。

ただその理由になにか打算があったら……?

たとえば、あなたの父親が実力者や社長でコネを持っている。あなたが大企業に勤めている。なにかの才能があって副収入がある。

そういった場合、男性は身分を上げるために「フルに使おう」という打算がはたらくことがあります。

その利点がなくなったら恋が終わる危険性がありますが、愛が深まっていれば打算が消えていることも。

打算から始まっても愛に変わることは多いので、そこまで心配はいらないのかもしれません。

彼の「女関係」に要注意

彼の秘密や謎を無理にあばく必要はないですが、自分に跳ね返ってくる謎は知っておきたいものです。

また彼の打算を知っても、それを「私の長所の一つを好きになったのね」と自分の強みにできるメンタルがあれば問題はありません。

彼に出会う前からの「女関係」には、要注意ですよ。

(たえなかすず/ライター)

(愛カツ編集部)