かわいい年下彼氏に頼ってもらえると嬉しい!と思っている方も多いのではないでしょうか?

しかし、いつも自分ばかりが彼氏にキュンとしてしまうのは、なんだか悔しいですよね。

そこで今回は、「年下彼氏をキュンとさせる3つのテク」をご紹介いたします。

たまには私もキュンとさせたい!「年下彼氏をキュンとさせる」3つのテク

イタズラをする

普段は真面目なのに、たまにイタズラしてくるのがたまらない!と思う男性は、意外と多いようです。

たとえば……急に目隠しをしたり、後ろから「わっ!」と驚かしたりなど、とくに意味のないイタズラはウケがいいみたいですよ。

あまりにくだらなさ過ぎて、「え?なになに?なんかわかんないけどかわいい!」と思うのだとか。

ただし、あまりしつこくしすぎると「すぐイタズラするめんどくさい人」と認識されかねませんので、注意しましょう。

意外な一面を見せ、彼をさらにメロメロにしましょう。

たまに見せる無邪気な顔

普段はしっかり者の年上彼女が、ときおり見せる無邪気な姿にキュンとくる男性は多いようです。

デート中思い切りはしゃいだり、おいしいものに興奮したりする姿には、とくにキュンとするようですね。

「わたしは年上だし、頼れる彼女でいたい」と思っている方もいるかもしれません。

その気持ちもわかりますが、24時間頼れるお姉さんでい続けてしまうと、相手はだんだんトキメかなくなってしまうかも……。

邪気さを出し過ぎてしまうのはNGですが、楽しい気持ちを抑え込んでまでクールさを気取る必要はありません。

自然体な笑顔で彼の心をグッと掴みましょう。

あくび

年上だとどうしても、落ち着いていて隙がない、というイメージを持たれることも多いのではないでしょうか。

場合によっては「近寄りがたい」と思われてしまうことも……。

それを防ぐためには、相手に隙を見せることが何より大切。その一番簡単な手段が「あくび」なのです。

あくびをした瞬間だけの無防備な姿に、思わずキュンとする男性も多いようなので、たまには見せてみるのもいいのかも?

ポイントは「ギャップ見せ」

しっかりした年上彼女でも、年下の彼氏をキュンとさせる方法はたくさんあります。

どれに関しても、共通しているのは「ギャップがある」ということ。

普段とのギャップが大きければ大きいほど、キュンとしてもらえる確率は高くなります。

ちょっとしたシーンでギャップを見せ、あなたの魅力をよりUPさせましょう。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)