あなたは、人には「前世」があると思いますか?

スピリチュアルな世界では、人には前世があり、そこでの人生や生き様が現世に影響を与えていると考えられています。

そこで今回は、星座別に「前世」を占いました。

前編に引き続き、後編のご紹介です。

【後編】星座別・今の生き様に影響している…?あなたの「前世」はコレだった!

てんびん座(9/23~10/23)

……センスがいいのは前世譲り?

てんびん座は、美意識が高くておしゃれな人が多い星座。

前世のあなたは、画家。

現世では、絵こそ描かないかもしれませんが、美しいものをキャッチするアンテナが鋭く、センス抜群!

それは前世から受け継いだ記憶や才能があるからかもしれません。

さそり座(10/24~11/21)

……恋多き前世から一途な愛の持ち主へ

さそり座のあなたの前世は、貴族。

イケメンだったあなたはモテモテで、多くの女性と浮き名を流したようです。

現世でのあなたが一途で愛情深い一面を持つのは、前世の自分がたくさんの女性を泣かせたことへの懺悔なのかも。

いて座(11/22~12/21)

……幽閉さた経験から自由に憧れる

自由気ままないて座は、しばられるのが苦手でしょう。

じつはそんな性格は、濡れ衣を着せられて幽閉されていた前世が影響している可能性が。

閉ざされた鉄格子の窓からのぞく小さな空や緑に恋い焦がれたあなたは、自分の好きなようにのびのびと世界各国を駆けまわれる現世を選んで、生まれ変わってきたのです。

やぎ座(12/22~1/19)

……遊牧民の前世が頭の良さ&マジメさに影響

やぎ座の前世は、遊牧民。

世界中のあちこちの国を渡り歩き、いろいろなことを見聞きしてきたあなたは、現世でも物知りで頭のよい女性になったみたい。

マジメなところがあるのは、前世でフラフラしていた反面教師。

現世では地に足のついた暮らしをしようとつい頑張ってしまうのも、そのためと言えそう。

みずがめ座(1/20~2/18)

みずがめ座(1/20~2/18)

……義理人情より自分を大事に

合理的でクール。そんな今どきテイストな性格のみずがめ座ですが、前世では義理人情を重んじる武士でした。

しがらみでがんじがらめだったあなたは、現世では制約のないドライな世界を愛するように。

自分は自分という個人主義な一面があるのも、前世で苦しんだ経験があるせいかもしれません。

うお座(2/19~3/20)

……冷徹な科学者から慈愛あふれる聖母に

うお座は、困っている人を見ると放っておけない聖母のようなタイプ。

前世では、世界に革命を起こすような発見をした科学者でした。

研究のためなら、どんなことでもやる非情な一面も。

現世のあなたが優しく、人間味あふれているのは、そんな前世での罪を償うためなのです。

前世を知れば、解決するかも?

理由のわからない不安や根深いトラブルってありますよね。

こういったものには、前世が影響していると言われています。

自分の前世に目を向けてみると、ずっと抱えていた悩みが解決する可能性も。

今回の記事を参考にして、幸せな現世を送ってください。

(涼月くじら/占い師)

(愛カツ編集部)