気になっている男性と仲よくなり気軽に話す友達になれたとしても、それ以上の関係に発展させるのは簡単ではないでしょう。

男友達と付き合いたいときは、あなたの気持ちをそれとなく知らせたり、あなたのことを異性として認識してもらったりすることが肝心なのです。

そこで今回は「気になる男性と『友達以上』の関係になるための秘訣」を紹介します。

気になる男性と「友達以上」の関係になるための秘訣って?

彼との距離感を保つ

好きな男性や気になる男性とは、とにかく少しでも仲よくなろうと頑張ることでしょう。

自分のことを異性として意識してもらうためにも、それはとても大事な行動だと言えます。

ただ、距離を詰めすぎて仲よくなりすぎると、恋人ではなく親友のような関係性になってしまい、逆に異性としては見られなくなったりもするもの。

「親友としての関係を壊したくない」という思いも生まれたりするので、ある程度の距離感は保っておかないと、彼の恋愛対象から外されてしまうかもしれません。

「友達」と言わないようにする

気になる男性と友達以上の関係になりたいのであれば、そもそもあなたが「友達」という単語を口にしないよう意識しましょう。

「私たち友達じゃん」とか「あなたみたいな友達がいてよかった」などと、なに気なく言ってしまいがちですが、これが命取りになる可能性もあるのです。

「俺のことは友達としてしか見ていないんだな」と男性は感じてしまうので、もしあなたに好意を持っていたとしても、踏み込めなくなったりもするかもしれません。

「友達」という一言は、2人の間の大きな壁にもなってしまうほどの威力を持っているものですよ。

「2人きり」の時間をつくる

ただの友達の状態から抜け出すためには、「2人きり」の時間をつくることが大事です。

いくら友達同士でも、2人きりになる機会が増えていったら、さすがに多少は異性を意識し始めるもの。

2人だけで遊ぶのはもはやデートと言ってもおかしくないので、付き合い始めるきっかけにも十分になり得るはずです。

ずっとみんなで遊んでいるだけでは恋愛へは発展しないでしょう。少しずつでいいので、2人きりになる時間を増やせるとよいですね。

特別感を出す

自分のことを特別扱いしてくれる女性のことは、男性も特別な存在として捉えるようになりやすいです。

「あなただけに言うね」とか「あなたにしか相談できない」などと言われたりしたら、たとえ友達であっても男性はドキッとするはず。

ほかの男性ではなく自分を頼ってきてくれることで、男性はプライドや優越感も確実に満たされるものです。

そしてそんなことが多くなったら、男性もあなたのことを異性として意識し始めるはず。ただの友達からは一歩抜け出せることでしょう。

女性らしさを感じさせて

男性と「友達以上」の関係になりたいのであれば、やっぱり異性を感じさせることがなによりも大事になってきます。

ただ仲よくいるだけでは、恋愛を意識するような状況にはなかなかならないはずですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

【実際の意見】女友達のこんなところにドキッとしました