女性は友達同士で褒めあうことも多く、彼に「がんばったから褒めて♡」なんてセリフも言いやすいですよね。

それに比べて男性は褒められる機会が少なく、「もっと褒めてほしい」と内心思っている人も多いようです。

そこで今回は、男性が密かに褒められたいと思っている5つのポイントをご紹介します。

誰だって褒められたい!男性が言われて嬉しい5つのコト

容姿の変化

「『かっこいい』って言われるのが一番嬉しいです」(25歳男性/建築関係)

「気合入れてセットした髪の毛に『セットしてるのいいね!』って言ってくれるのは嬉しいですね。
俺のことよく見てくれてるなーと思っちゃいます」(27歳男性/福祉系)

容姿を褒められると、誰だって素直に嬉しいですよね。

「かっこいいな」と思ったら、照れずにきちんと伝えて彼を喜ばせてあげましょう。

また、髪形やファッションなどの些細な変化に気付いて欲しいのは男性も同じ。

見逃さずしっかり反応しましょう!

体型維持の努力

「彼女が細マッチョが好きだって言うから、仕事終わりに筋トレしたり、食べ物の量を意識したりしてるんですよ。でも彼女は全然気付いてくれなくて(涙)
自分から言うのもなんか照れくさいし、早く気付いてー!」(23歳男性/美容師)

女性もダイエット中に「痩せて可愛くなったね!」なんて言われるととっても嬉しいですよね。

彼が筋トレを頑張っているなら、「ますます男らしい身体になった気がする!ちょっと筋肉触ってもいい?」などと褒めてみましょう。

大喜びでますます筋トレを頑張っちゃうかも。

仕事での頑張り

仕事での頑張り

「彼女に話してもつまらないかなと思って、仕事のことはあんまり口に出さないんです。
でも、頑張ってることを知ってほしいなと思うことはありますね」(24歳男性/機械関係)

彼が仕事で疲れているときに、そっとしておいたり、気分転換に楽しいことへ誘ってみるのも良いでしょう。

しかし彼は内心、それよりも仕事での頑張りを褒めて欲しいと思っているかも。

「お仕事頑張ってるんだね」「今、○○くんはどんなことしてるの?」「すごいね!かっこいいね!」と、仕事の話を聞いてあげれば、彼の仕事へのモチベーションもアップしそうです。

優しさをスルーしないで!

「現在同棲中。彼女より先に帰ったときは、洗濯物を畳んだり、残っていた洗い物をしたりと、できる家事はなるべくするようにしています。

『疲れてるときにありがとう!助かったよ』と言ってもらえるとまた頑張ろうとやる気が出ますが、何もないと寂しい感じはします」(29歳男性/食品会社)

彼の優しさや気遣いを、当たり前と思って流すのはNG。

何気ないことでも必ず感謝の気持ちを伝えましょう。

彼に向かってあれしてこれしてと言うよりも、小さなことを褒めるほうが彼のモチベーションアップに繋がりますよ!

褒め言葉はきちんと伝えよう

女性に限らず、男性だって褒められたい生き物。

褒めることで男性を喜ばせたり、元気付けたりできると同時に、女性も感謝の気持ちを伝えることができます。

ぜひ積極的に褒め言葉を使ってみてくださいね。

(愛カツ編集部)