気になる彼と何度かデートを重ねているのに、なかなか付き合うまで発展しない……と悩む女性って意外と多いのではないでしょうか。

自分は彼のことが気になっていて、相手からも好意は感じるのに思いを伝えてくれないとか、そもそも相手が自分のことをどう思っているのかよくわからないなど……。

でも、デートを何度かしている時点で、脈はあるはずですよね。

そこで今回は、そこから一歩進むためのテクニックをご紹介します。

デートはしてるのに…なかなか発展しない彼との距離を縮めるテクニック

付き合うことにメリットを感じていない場合

なかなか関係が発展しない理由のひとつとして考えられるのが、男性側が「付き合うこと」に対して拘りを持っていないというパターンです。

付き合うということは相手を独占できるということになりますが、恋愛や仕事、プライベートの面で自分の自由も少なくなりますよね。

そこをデメリットに感じる男性も少なくないようです。

そういった男性に対しては、自分の自由を少し削ったとしても「独占したい!」と強く思ってもらえるかが肝になるかもしれません。

少し他の男性の影をチラつかせてみたり、距離を置いてみるのも手かもしれないですね。

恋に奥手な男性の場合

もうひとつの理由として考えられるのが、相手の男性の恋愛経験の少なさです。

相手もあなたのことを良いと思っていたとしても、そこから先へ進める勇気がなかったり、そもそも方法を知らなかったり……。

今までやってこなかったから今も出来ていないという可能性があります。

その場合の対処法としては、あなたから告白するか、もしくは相手に告白されるよう誘導するかのどちらかになります。

手っ取り早いのはあなたから告白することですが、もし相手から告白されたいという思いがあるのであれば、会話の流れで言わざるを得なくしてしまうのも手かもしれないですね。

諦めるのもひとつの方法

関係が進展しない理由にはもうひとつ最悪なパターンもあって、あなたがキープになっている可能性も考えた方が良いかもしれません。

世のなかには、相手を一人に絞らずにいろんな女性と上手く関係を築くことのできる、器用な男性も少なくないのです。

もし思い当たることがあった場合は、しっかりと事実確認をし、真剣に話し合ってみるのも手です。

でも、それで適当にあしらわれたりするのであればきっぱり関係を絶つのもひとつの方法でしょう。

あなたから動いて彼の真意を確かめて

関係が発展しない理由の根本はどの場合も、あなたがずっと待ちの姿勢だからというのが一番のポイントなんです。

一歩を踏み出すのは必ずしも男性側からじゃなきゃダメという決まりはありませんよね。

だから発展を望むのであれば、どういう形でもあなたから一歩動いて見ることをオススメします。

(愛カツ編集部)