親しくしている男性が、なんだか変なアプローチをしてくる……ということはありませんか?

「それって私のこと好きなの?それともただの変なヤツ?謎!」と、とまどうこともありそうですよね。

女性から見た男性の「変なアプローチ」は、じつはあなたのことが好きだという可能性も!

今回は、実際に「変なアプローチされたけど、私のこと好きだったみたい」という体験をした女性のお話を聞いてみました。

私のこと好きなの?男性が「本命女性」にする変なアプローチ

「俺すごくない?」アピール

「今付き合っている彼氏なんですが、付き合う前にやたらと『俺すごくない?』って言ってたんです。

『はいはい』って感じになってたんですが、じつは私のことが好きで、自分のすごいところを分かって欲しくてしかたなかったみたいです(笑)」(24歳女性/皮膚科受付)

とにかく自分の良さをあなたに知って欲しい、認めてもらいたい!

男性は、好きな女性に対して、そのような気持ちを抱いていることも少なくありません。

でも、だまっていても気付いてもらえなさそうだと思うと、このように自分ですごいところを語るアプローチをするしかないと思っている男性もいるようです。

ただただ、好きなあなたに「すごいね♡」と言って欲しいから、必死にアピールしているのですね。

「俺はあいつとは違う」アピール

「仲間内で、親しくしている男の子が何人かいるんですが、AくんがやたらとBくんを持ち出して『俺はあいつとは違うから』とか言ってくるんですよね。

私は『そうなの?だから?』って、正直なにが言いたいか分からなかったんですが、そんなやり取りを知ってるC子が『Aはあんたのこと好きみたいよ。Bに取られたくないんでしょ』って。分かりづらいなぁって思ったけど、悪い気はしないかな」(20歳女性/学生)

彼のようなアプローチをしてくる男性は、あなたの周りの男性のなかで、彼がライバル視している人物に対し、「俺は違う」というアピールをすることで、もっと自分を見て欲しいという気持ちがあるのではないでしょうか?

また、暗に「俺のほうが良い男だから俺を選んで」と言いたい気持ちがありそうです。

あまり上手なアプローチではないですが、勝手にライバル視している男性にあなたを取られまいと、彼なりの必死さがうかがえますね。

「俺も俺も」アピール

「同僚で仲良しの男性が、話すたびに『あ~俺もそれ好き!』とか『俺もそう思ってたんだよ~!』とかって、なんか『俺も俺も』が多くて。

正直、『ウソっぽい。無理に合わせてない?』とも思っていました。でも、この前告白されたんですよ!あ、好きでいてくれたんだと思うと、ちょっと納得です」(26歳女性/事務)

彼のようにあまりにも、あなたが言ったことに対して「俺もそうだよ!」なんてやたらと合わせてくると、「本当に?話合わせてるだけでは?」と疑ってしまうのも無理はありません。

でも男性なりに、「俺も!」と言うことで、自分はあなたに合う、ふさわしい男だと分かってもらいたいという気持ちがあるようです。

また、無理に合わせているわけではなく、好きなあなたが好きなことだから自然と自分も好きになって「俺もそれ好き!」と言ったり、好きなあなたが言うことだから本当に「なるほど、俺もそう思うなぁ」と心から感じているのかもしれません。

そう思うと、なんだか健気ですよね。

そのアプローチ、受け入れる?

このようなアプローチは、「なんなの?この人」と怪訝に思ったり、「なんかうざ……」と感じることもありそうで、心理が分かりづらいものです。

これらは、どちらかというと子どもっぽい男性がやりがちなアプローチです。

ようは、不器用なのだともいえますよね。でも、「本命」だからこそなのだと知れば、嫌いじゃない相手からなら悪い気はしないのでは?

こうした変なアプローチを優しく受け止めてあげることで、さらに関係が深まるかもしれません。

(かりん/ライター)

(愛カツ編集部)