「人は見かけによらない」と聞いたことはありませんか。

冷たいと思っていた彼がじつは甘えん坊だったり、いつもはちゃらちゃらしている彼が真面目な顔を見せていたり……。このようなギャップに弱い女性も多いでしょう。

そこで今回は、男性の星座別に、彼の「意外なギャップ」を占いました。

前編のみなさん、一緒に見ていきましょう。

【前編】星座で分かる・彼の「意外なギャップ」とは

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

……冷静になると素直に謝る

おひつじ座の彼は「俺はやるぜ、俺に任せろ」と、自己中心的にどんどん行動するはず。

言うことを聞かないワガママくんだとも言えます。

間違えたり失敗したりすると、そのときは逆切れしても、冷静になると「ごめんね」と謝るかわいいところもあるでしょう。

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)い

……ものすごく負けず嫌い

とっても穏やかな、おうし座の彼。「怒ったりするのかな?」と感じることも。

なんでも「いいよいいよ」と流しているようですが、じつはものすごく負けず嫌い。

一度火がつくと、しつこく燃えるでしょう。

芯の通った、とても「イイ男」と言えるかもしれません。

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

……本当にへこむと浮上できない

ふたご座の彼、チャラ男に見えるし、実際チャラいかもしれません。

世のなかをテキトーにヘラヘラと渡って、物事をあまり深く考えない場合も。

ですが本当に悲しいことやへこむことがあると、浮上するのにものすごく時間がかかるんだとか。

センシティブな一面もあると言えます。

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

……怒るときは男らしく怒る

他人に対してとくに女性に対しては、かに座の彼はとっても優しいです。

優しすぎて頼りないようにも見えるけれど、裏切られたときの怒りは尋常ではないかも。

きっぱりと制裁を加える姿に、男らしさを感じる女性も多いでしょう。

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

……2人きりのときは子どもに逆戻り

しし座の彼は、「男のプライド」が天よりも高いかもしれません。

怖いものなどなにもないと、いつでも強がる傾向があります。

でも彼女と2人きりのときは、子どもに逆戻りする場合も。

赤ちゃんのようにかわいくなったり、魔の2歳児のようにわがままになったりするでしょう。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

……ときどきものすごく散らかす

おとめ座の彼は、几帳面で清潔好き。

もちろん身だしなみはきちんとしますし、職場のデスクもきっちり整理しています。

恋人や家族などにも基本は同じことを求めますが、ときどき自分の部屋がものすごく散らかることもあるんだとか。

さすがの彼も、息抜きはするのでしょう。

秘密のギャップを探ってみて

ふとしたときにギャップを感じて胸キュンするのは、男性にも女性にもあること。

小さな胸キュンから恋が始まることも多いと言えます。

気になる彼も、普段はまったく気づかないギャップを持っているかもしれません。

彼の星座をチェックして、秘密のギャップを探ってみてくださいね。

(馴紫月/占い師)

(愛カツ編集部)

●てんびん座~うお座の「意外なギャップ」は?