気になる人との初デートって、何度経験してもドキドキしますよね。

最初の印象ってその後も残りますし、相手の心をグッとつかんでおくことが大事でしょう。

そこで今回は、男性陣がキュンとした、初デートの待ち合わせを聞いてみました。

最初が大事!「初デートの待ち合わせ」で男性の心を掴むテクニック

待ち合わせた瞬間に照れ笑い

「合コンで良いなって思って連絡先交換して、しばらくLINEしてからデートに誘って。初めてのデートのときはお互いに緊張してて。

でも待ち合わせ場所で会った瞬間に彼女が照れ笑いをしたんです。その笑顔が可愛くて忘れられません」(36歳/IT)

照れ笑いって自分で作るのは難しいですが、恥ずかしそうな姿が好きな男性も多いです。

小走りで駆け寄ってくる

「元カノとの初デートのことは今でもかなり鮮明に覚えてますね。待ち合わせは駅の改札を出てちょっと歩いたところにしたんです。僕は時間の5分くらい前についてて、彼女は時間ピッタリくらいについて。

改札出たところから彼女を見てたら、彼女もこっちに気づいたんです。そしたら『あっ!』って顔して小走りで走り寄ってきて。別に遅れたわけでもないのに、その姿がすごく可愛かったです」(35歳/出版)

男性はこんな風に自分に駆け寄ってくる彼女にキュンとしちゃうんですね。

遅刻したのに「全然待ってないよ!」

「今までで一番キュンってしたのは、こっちが待ち合わせに遅れて行っちゃって『ごめん、待たせちゃったよね?』って言ったら『全然待ってないよ!』って必死で否定してきたときでしたね。

なんかすごくいい子なんだなぁって感じました」(31歳/金融)

待たされたら怒ってしまうのではなく、こうやって相手が悪くないことを必死に伝えると好感度がアップしそうです。

「楽しみすぎて寝れなかったよ〜」

「初デートで彼女が第一声に『あー。楽しみすぎて寝れなかったよ〜』って言ってたのを聞いたときにキュンってしちゃいました。だって僕のこと考えて眠れない夜を過ごしてくれたんですよ。

めっちゃ嬉しくないですか?しかもその後、『そのせいでお肌ボロボロだからあんまり見ないでっ』とか言ってて可愛くて……。もうその日一日幸せでしたね」(29歳/ゲーム)

こんな風に、さり気ない一言で相手を一日中幸せにできちゃうこともあるんですね!

別の理由で寝不足だったとしても使える手かもしれません。

初デートでいい印象を!

あなたは初デートの待ち合わせってどんな思い出がありますか?

緊張しすぎて忘れてしまっているかもしれませんが、男性は意外と覚えている可能性もあります。

できれば計算しつくした行動で、相手の心をグッと引き寄せてしまいたいですよね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)