「結婚をするうえで価値観が大事」とよく言われますが……どこを見ればいいの?見極める方法は?

このように思う女性もいるはず。

そこで今回は、彼と自分の価値観が似ているか否かのチェック項目をご紹介します。

結婚前に確認して!彼と価値観が似ているかどうかのチェック項目

ハマる映画やドラマが似ているか

「見た目がどんなにタイプでも、ハマる映画やドラマが似ていないと、相手が好きな映画を熱弁しても共感できない。話も盛り上がらないから、相手に対し『つまらない』と感じることが多いよ。

ハマる映画やドラマがあまりにも似てない場合、ほかのことも大体似てないことが多いから」(28歳女性/飲食店)

たしかに、ハマる作品があまりにも違うと、ほかのことも「なんか合わないな……」と感じることがありますよね。

価値観が似ているかどうかを確認するために、まず好きな作品を聞いてみる、というのも手かも。

終始楽しくお泊まり旅行ができるか

「お泊まり旅行が、終始楽しくできるかは重要だと思う。たとえば、相手のいびきがうるさくて寝れないとか、服を脱ぎ散らかすとか、道に迷ったときは自分で誰かに道を聞くのではなく、相手に聞きに行かせるとか……。

一緒にいてモヤっとしたり、がっかりすることが多いのなら一緒の生活は無理だよ」(33歳女性/フリーランス)

普段のデートは楽しいけど、知らない土地へお泊まり旅行に行ったら散々だった……ではキツいですよね?

逆に、お互い協力して終始楽しく旅行ができたのなら、やっぱり相性がいいのかも!

経済観念・衛生観念が似ている

経済観念・衛生観念が似ている

「結婚を考えるのなら、結婚前に経済観念と衛生観念は見たほうがいいと思う。
この2つは、デートや旅行を繰り返していたら自然に見えてくる。ここがあまりにも違いすぎると離婚の原因になるからね」(29歳女性/エンジニア)

たとえば、どれくらいの散らかりようで部屋を「汚い」と感じるかとか、生活のなかでなににお金をかけるかとか、その辺が違ってくると言い合いも増えますからね。

嫌いなこと、許せないことが似ている

「嫌いなこと、苦手なこと、許せないことが違ったら、うまくやっていけない。

たとえば、自分は絶対不倫反対派なのに、彼は『お互い容認しているならいいんじゃない』『旦那がしっかり家にお金入れているなら別によくない?』という考えなら、結婚後も異性問題でトラブルになる可能性が高い」(30歳女性/広報)

楽しいこと、嬉しいことが一緒でも、嫌いなこと、苦手なこと、許せないことが違ったらやっていくのは大変です。

ここが似ている、またはちょっと違っているというところは、自分の許容範囲でないと結婚は難しいですよ。

結婚前に要チェック

ラブラブの1番楽しい時期に結婚をして、一緒に生活をしてみたら「価値観が違う……」では正直キツいですからね。

結婚前に、ご紹介したような価値観をある程度見たほうが安全です。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)