恋や出会いって、ただ待っていればよいという訳ではありませんよね。

時には自分から行動したり、タイミングがよければ相手に合わせたりすることも欠かせないはず。

とはいえ「男性と繋がりがある」「やり取りをしている男性がいる」からと言って安心はできないかもしれません。

今回は「恋愛からどんどん遠ざかってしまうNG行動」を紹介します。

あなたは大丈夫?恋愛からどんどん遠ざかってしまうNG行動3つ

連絡をくれる男性がいるからと安心する

「いま現在好きな人はいないけど、定期的に連絡をくれる男性はいるから大丈夫」

なんとなく安心感のあるこの状況、じつは恋愛に対して迷子になっているサインかも。

特別好きな人はいないけど連絡をくれる男性はそれなりにいるし、ご飯を食べることもある。

このような状況がつづけば、「私には誰もいない訳じゃないし」と安心してしまう人もいるでしょう。

こちらから積極的に押してなくても連絡がくるなら、私もまだ大丈夫!なんて思いがちですが、連絡をくれる彼らにとってもあなたはただの暇つぶしなんて場合もありそうです。

本当に狙っている相手なら、コンスタントに連絡するもの。

あなたと同じように「たまには女の子とメシもいいよね」と思われている可能性を忘れないないでくださいね。

そういう相手を持つのは悪いことではありません。

ですが疑似恋愛のような満足感に浸ってしまうと、いつのまにか自分だけ一人……となることもありそうです。

恋愛に発展しないような相手にしがみつく

合コンなど恋愛がらみの場で出会ったから何度かデートしているけど、イマイチときめかないしこれ以上進展しなさそうな相手とやり取りをつづける女性。

目の前の相手との関係はもう進展しないと思っているのにダラダラ会いつづけ、女友達に「デートがつまらない。恋ってこんなだっけ」と愚痴をこぼす人がいます。

何度かデートしても興味を持てない人と会っても楽しくなくて当たり前だし、その状態から相手が好意を抱いてくれることもほとんどないでしょう。

数回のデートのうちに進展のない男女は、恋愛関係としては「いったんナシ」だと考えるといいかもしれません。

スピリチュアルにのめり込む

恋愛に対して、本格的に縁遠くなってくるとパワーストーンやパワースポット、はたまた占いなど、スピリチュアルななにかにハマりがちになる人が多いようです。

それはうまくいかない恋愛がつづくことや、あまりにも出会いがなさすぎて「こんなのさすがにおかしくない?」と焦る気持ちが原因の一端なんだとか。

さらに大きな原因としては「自分の男を見る目に疑いを持っている」状態が根本にあるようです。

スピリチュアルが悪いわけではないし、実際ご利益がある場合もたくさんあるかもしれません。

ですが「出会いも男選びも神さまに丸投げ」はさすがにNG。

ほどよく頼りつつも、自分自身で努力することも忘れないでくださいね。

自分の欲求を見直して

なかなか恋ができない女性は、現実逃避が激しいということなのかも。

ときめかない相手が側にいたって神頼みをしたって、それが本当の恋愛に発展する保証はありません。

いらないものはいらない、ほしいものだけほしい!と自分の欲求を見直してみるのも大事でしょう。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)