不倫や浮気という言葉を、さまざまなところで見聞きすることもあるでしょう。

そういった現実を知ると「自分の彼に選ぶなら誠実で浮気をしない人が良い」と思うはずです。

今回は、誠実な男性をどのように見分ければいいのかをご紹介します。

意外なところにポイントが!誠実で浮気をしない男性の4つの見極め方

決断力があるかどうか

誠実な男性は、モテるので、彼女がいても女性からのお誘いがあるかもしれません。

そんな場合でも、誠実な人はNOという決断がでるはず。

またデートにおいても決断力に優れていて、彼女をリードしてくれる傾向があるでしょう。

ダメンズの場合は、彼女がいても安易に他の女性の誘いにのってしまうみたい。

後先考えずに行動してしまい、問いつめられれば逆ギレする可能性もあるようです。

さらに優柔不断な人は決断力に欠けることがあるため、なにかを決めるときにかかる時間をチェックしてみてください。

約束を守ってくれるか

デートの待ち合わせ時間を守ることはもちろん、会話のなかで「今度○○に行こう」などの約束をすることもあるでしょう。

誠実な人ならばこういった約束をしっかりと覚えていて、「前に言ってた○○に行こう」と誘ってくれるはず。

もちろん本当に実行しなくても会話の流れで盛り上がり、そこで忘れてしまっても良いような些細なこともあるかもしれません。

しかし、誠実な人はこういった小さなことから信頼を積み重ねていくでしょう。

逆に、ダメンズは小さなことから信頼を失っていく特徴があるようなので、会うときはチェックしてみて下さい。

モノを大切に扱うか

男性のなかには、カバンや靴などを音をたてて置くような人も少なからずいるでしょう。

誠実な人を見極めるのなら、モノを大切に扱うかどうかも意識してチェックしてみてください。

所作には人の心が表れるというようです。

所作のひとつひとつがきちんとしている男性は、誠実な心を持っている証拠といえるでしょう。

ダメンズの場合はモノに愛着がなく、すぐに新しいモノを買いたがる傾向があるみたい。

女性とのお付き合いも長くは続かない可能性が高いですね。

どんな人にも公平かどうか

本当に誠実な人は、彼女の前だけではなく誰にでも公平に接するはずです。

一方ダメンズは自分より立場が弱いと思われる人に向かって、横柄な態度を取る傾向があるみたい。

彼女の前でかっこつけようと、レストランでウエイターやウエイトレスに上から目線で注文する人はダメンズといえるはず。

くれぐれも「かっこいい!」と勘違いしないようにしましょう。

電車で席を譲ることがさりげなくできる人や、他の人に気配りができる人は、誠実な男性としてのポイントが高めです。

まずは自分が「誠実」になろう

ダメンズを引き寄せてしまうのには、自分自身にも原因があるかもしれません。

小さな約束を守り相手を喜ばせる誠実な女性に、キュンとくるのは誠実な男性でしょう。

幸せな恋愛のために、相手を見る目を養い、誠実な男性をゲットしてくださいね。

(西園寺さくら/ライター)

(愛カツ編集部)