あなたの身の回りで、「この人と一緒にいると癒やされる」人はいますか?

男女限らず、一緒にいて居心地がいい、癒やされる相手は、異性としても気になりやすい存在だと思います。

もし、好きな人を癒やしてあげたい、好きな人と居心地のいい関係を築きたいなら、癒やし系女子を目指してみてはいかがでしょうか。

今回は、男性が一緒にいると癒やされる女性の特徴を集めてみました。

男性が「一緒にいると妙に癒やされる」女性の特徴3つ

相手の意見を否定しない

好きな人と話をする機会があれば、基本的に相手の意見を受け入れる姿勢を大事にしましょう。

とくに関係ができあがっていないうちは、お互いのことがまだよくわからないもの。

相手に対して、なにか言いたいことがあったり、意見したりしたいことがあっても、意見を聞き入れられる心の余裕を持ちましょう。

そうした姿勢が、相手にとって「意見が言いやすい」「話を聞いてもらいたい」といった印象を作るのではないでしょうか。

ひいては、一緒にいて居心地の良さを感じたり、癒やされる存在になったりもするのでしょう。

自分本位で接するのではなく、相手本位で関係を築きましょう。

相手をきちんと尊重できる人なら、決して難しいポイントではないはずです。

温和で穏やかな雰囲気がある

一緒にいて癒やされたり、居心地の良さを感じたりする人は、性格的に温和で穏やかな人だと思います。

それこそ感情的に物事を考えたり、せかせかしていたりせず、腰を落ち着かせて、長い目で物事を見通せる人でしょう。

その境地に達するには、元々の性格もありますが、人生経験がものを言いそうです。

仕事なりプライベートなり、なんでも経験することです。

経験豊富な人は、ちょっとやそっとの出来事ではあたふたせず、「なんのその」といった対応を取れるもの。

仕事で日々キャリアを積み重ねるのも大事ですし、プライベートでもやりたいことがあれば、積極的に挑戦してみるのも大事です。

人は成長していくもの。

日々できることを増やしていきながら、身も心も成熟した女性を目指しましょう。

褒め上手で前向きである

褒め上手で前向きである

雰囲気が明るく、フットワークが軽いことも、癒やされる女性の特徴と言えそうです。

話していて楽しい気分になることで、もっと一緒にいたい気持ちにさせられるのではないでしょうか。

いい影響を与えられる人になるには、自分自身が積極的に変わることです。

たとえば人の欠点ではなく、良さに目を向けて、褒め上手を意識するとか。

ネガティブ思考に囚われるのではなく、「もっとこうしていきたい」「もっとこうなりたいな」といった、前向きな視点で考えるとか。

自分の考え方や感情によって、自分という人格や雰囲気は作られます。

ぜひ前向きな言葉、考え方を習慣づける女性になりましょう。

自然と人を癒やす女性になれますよ。

癒やされる存在になるには

好きな人と居心地のいい関係になりたい。

好きな人との距離をもっと縮めたい……。

そんな女性のみなさんは、ぜひ癒やし系女子を目指してみてはいかがでしょうか。

自分の魅力が高まり、好きな人を振り向かせる可能性もアップするでしょう。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)