付き合っていると、なんとなく別れを察するタイミングもあるでしょう。

彼を引き留めるのもありですが、綺麗に別れてしまうのもひとつの方法です。

今回は、彼のなかで「いい女だった」と思ってもらえるような別れ方についてご紹介します。

最後までイイ女!別れ話をこじらせずにサヨナラする方法

感謝の気持ちを忘れない

別れが近いカップルというのは、相手の嫌な部分ばかりが目に付くかもしれません。

しかし、別れのときにそういったネガティブなエピソードは出さないようにしましょう。

代わりに、何が楽しかったとか、あなたのこういう所が好きだったとか、ポジティブなことを伝え最後にありがとうと感謝の気持ちを伝えるのです。

もし別れたあとに彼に嫌なことがあった時や寂しい時は、きっとあなたとの楽しいかった出来事を思い浮かべてくれるはずです。

別れるときはあっさりと

別れの気配を感じたら、自分から別れを切り出しましょう。

それが難しければ、彼から「別れたい」と言われたときに、引き留めたり怒ったりせずにすんなり受け入れるのです。

綺麗に終わらせるためには、別れをこじらせないのが大切です。

連絡を取らない期間を設ける

連絡を取らない期間を設ける

別れたら、冷却期間を置きましょう。

およそ1か月から3か月、連絡を取らないように。

もしも彼から連絡が来ても、なるべくスルーしましょう。

会うのは絶対にNGです。

あっさり別れて未練がないような態度を見せておくことで彼の中であなたへの想いがどんどん大きくなっていくはずです。

復縁もしやすいかも?

綺麗な別れ方ができたら、もしかしたら復縁もしやすいかもしれません。

また、彼への気持ちが無くなってしまったとしても、彼のなかではきっと「イイ女」という印象で終われるはず。

いつか再会したときに笑って過ごせるように、綺麗な別れ方を心がけてみてください。

(愛カツ編集部)