将来もずっと一緒にいたい……。お付き合いもしばらくすると、そう考える機会が増えるのは自然なことだと思います。

できることなら違和感なく、彼にも結婚生活を意識してもらいたいところ。

そこで今回は、彼がつい将来を妄想するような「魔法のワード」を3種類、ご紹介します。

どんな言葉に男性は、結婚後の生活を意識するのか、リアルな男性の言葉も交えてみていきましょう。

ずっと一緒に…男性が「結婚」を意識する魔法のワード3選

「今までで一番幸せ!」

この言葉、言われて喜ばない男性のほうが少ないのではないでしょうか。

これから先ももっと、楽しいことや嬉しいことでいっぱいにしてあげるよ……!と思ってもらえるはず。

たとえば、男性からはこんな声も聞こえてきました。

「『今まで過ごした誕生日のなかで、一番幸せ!』と言ってもらえたときは、内心ガッツポーズでしたよ。
これからもずっと、一緒に誕生日を迎えたいな……と思いました」(30歳男性/飲料メーカー勤務)

「かわいい~!」

結婚の先に、「子ども」について考えることも、自然な流れだと思います。

子どもに対してやさしい態度を向けている姿を目の当たりにすると、男性も「(この人と一緒なら)将来は良い親になれそうだな……」と思うこともあるのだとか。

「子どもをみて自然に『かわいい~』って言えるのって、ほんとに好きだからだと思うんですよね。
将来子供ができたときも、きっと頑張っていける気がします」(27歳男性/工場勤務)

「今、貯金してるんだ!」

結婚生活にはお金も大事。そのため、「お金をちゃんと貯めている」ことに好感を持つ男性も多いものです。

ある程度お付き合いも長くなってくると、「もしかして、結婚資金か……?」と思うこともあるようですね。

なんのために貯めているのかには触れず、漠然とちゃんと貯金しているという旨を伝えるのが大事です。

その一言で、彼は結婚へ向けて自然とお金を貯めるようになり、将来のことを意識しはじめるのです。

自然な会話の中で伝えるのがポイント

難しい言葉や、特別な言葉ではなく、自然にでる会話が将来を期待させているということがわかりましたね。

ひとつひとつの言葉が、彼に対して想像をかきたてる言葉になっているのもポイント!

ポイントはどの言葉も何気ない会話のなかで伝えられる、ということ。

彼にプレッシャーを与えることなく、自然と結婚へ向かっていってくださいね。

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)