誰にでもやさしい、すぐにLINEを聞いてくるなど、「この人チャラそう」と感じる男性には警戒心を持ちがちです。

でも、付き合うと誠実な男性もいるので、最初から避けるのはもったいないもの。

そこで今回は、じつは誠実な男性を見極めるポイントをご紹介します。

チャラそうと思って避けてたけど…じつは誠実だった男性の特徴

初デートが「2ヶ月半後」だったけれど…

「感じの良い男性とLINEを交換して『一緒にテーマパークに行きましょう』という話に。でも『土日の予定がずっと埋まっていて、2ヶ月半後なら』と言われて絶対他に女いる!と思いました。

でも彼女がいないから、人から誘われる予定を真面目に受けすぎて埋まっていただけだったようです」(27歳女性/事務)

「土日の予定が当分埋まっている」なんて言われたら、一見遊び人に見えますよね。

ただ、それは女遊びが激しいからだと思ってしまうのは、ちょっともったいないかもしれません。

誠実だからこそ、ひとつひとつの約束を破らずに守っていくと予定がどんどん埋まってしまいます。

その結果、「初デートがかなり先」という流れになってしまう可能性も高いでしょう。

きちんと先の約束が守られるかどうかを見極めることが大事です。

LINEがとにかくマメで…

「イベントで知り合ってから毎日LINEを送ってきてくれる人がいて、すごいマメだけどチャラい人なのかなあと思っていたんですね。

でも、他の人に聞いたら『私には一切来ないよ』と。私にだけマメだったんだって分かってから、急に距離が縮まりました」(28歳女性/接客)

すっとLINEを聞いてきて、マメにやり取りしてくれる人って「他の女性に対してもそうしてるのかもしれない」と捉えてしまいがちですよね。

ただ、本当に好きだという熱心な気持ちがあれば、どんな男性だってマメになるものです。

他の人に対しての態度と全然違うことが分かったら、信じてあげても良いのではないでしょうか。

見た目がチャラいと思っていたけれど…

見た目がチャラいと思っていたけれど…

「いまの彼は最初知り合ったときに、髪がパーマで茶髪の人だったから『軽そう』と思っていたんですね。ただ、じっくり話してみたら全然そんなことなくて。

しかも、髪型も髪色も美容師の友達の練習台で、しょっちゅう変わっていたことが判明して。見た目だけで判明した自分が恥ずかしくなりました」(25歳女性/販売)

外見で「この人チャラそう」と思ってしまう場合は、多いのではないでしょうか。

たしかに、どんなファッションや髪型を選ぶかはその人の内面があらわれるものですよね。

見た目だけで引いてしまわずに、あえてそこを掘り下げて聞いてみると、違う一面が見られるかもしれないですよ。

自分の「妄想」で判断しないことが大事

お互いのことをよく知らない段階では、「きっとこういう人なんだろうな」という想像で相手のことを判断しますよね。

ただそこで、「こういう人だからチャラいに違いない」と、悪い「妄想」で判断してしまうと、恋愛のチャンスを逃してしまう場合もあります。

少しでも良い部分を感じる人だったら、想像だけで判断しないで「なぜ?」を掘り下げてみると、誠実な人であることが分かるかもしれませんよ。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)