女性のなかには、男性から積極的に話しかけられる人もいれば、男性からあまり話しかけられないという人もいるでしょう。

「私に魅力がないから誰も話しかけてこないのかも……」と落ち込む人がいるかもしれません。ですが、ちょっと待って。

そういう女性はじつは無意識に、男性を遠ざけている行動や態度をしている場合があるのです。

今回は「男性が『ちょっと近寄りがたいな……』と感じる女性の特徴」を紹介します。

男性が「ちょっと近寄りがたいな…」と感じる女性の特徴3つ

細かいところの手入れが微妙

「爪がボロボロだったりすると、なんか雑そうだなって思って近寄りがたいです」(26歳男性/事務)

「髪がぼさぼさだったり手入れがいき届いてなかったりすると、自分を大事にしてないよなって感じる」(27歳男性/ITエンジニア)

充実しているときは爪先から髪の毛まで、すべて手入れがいき届いているかもしれません。

たまには脱力することも必要ですが、普段は末端など細かいところに気をつけないと「近寄りがたいかも」と思われてしまう可能性が上がります。

髪の毛や手指は、一番目のつく部分なので気をつけましょう。

目を見て話をしない

「目を見て話をしてくれない人は、なんか避けられてるのかな、怯えているのかなって思う」(28歳男性/コンサルタント)

「せっかく会話をしているに、顔を見てくれないと、なんだかどんよりしてしまう」(30歳男性/施工管理)

せっかく会話をしているのに、目を見て話をしてくれない。

これは相手からするとなにかに怯えているように感じられて、「なんか近寄りがたいなあ……」と思われるかもしれません。

もちろん、人見知りだったり人と話すときに緊張したりする人もいるでしょう。

ですがやはり、適度に相手と目を合わせて話すことは必要です。

「自分ダメ発言」が多い

「自分ダメ発言」が多い

「褒めているのに、『そんなことないです、自信なくて』と言われると、なにか小さいときにトラウマがあったのかなと不安になります」(33歳男性/医師)

「『私なんて』ってよく口にする人がいるけれど、この人、人生楽しいのかな、って思ってしまう」(27歳男性/営業)

謙遜するのは日本人の美徳、とはよく言われます。

でも謙遜を通り過ぎて、自信のない発言ばかりしていると、「この人、人生つらいことばかりなのかな」と思われてしまうかも。

なかには、人生でトラウマがあったり、なんらかの理由で自分に自信が持てなかったりする人もいると思います。

相手の褒め言葉に対して、どうしてもネガティブな言葉を発しそうになったら、「自信ない」「そんなことない」の代わりに、「ありがとう」と言ってみましょう。

クセは少しずつ直して

ネガティブだから、魅力がないから、相手にされない。というわけでは決してありません。

「近寄りがたい」と思われているなら、ちょっとした意識をすることが重要かも。

話しかけやすい人や幸せに見える人のほうがもちろん人は寄ってきますし、モテやすいとも言えます。

すぐに変えるのは難しいかもしれませんが、クセになっている部分は少しずつ直していきましょうね。

(愛カツ編集部)