職場は、なかなか素が出せる場所とは言えません。

そこで大人気のモテる女性には、どんな魅力があるのでしょうか?

今回はそんな女性たちが行っている4つのテクニックをご紹介します。

じつは計画的?職場でモテる女性がこっそりやっていること

付箋でメッセージ

忙しい男性は、会議などに追われて自分の席でゆっくり仕事ができないものです。

無理やり話しかけてしまうと、かえって迷惑かもしれません。

そんなとき、モテる女性は付箋を効果的に使います。

彼の席を見つけ、付箋にメッセージを書いた上で、他の人からは見えづらいところにこっそり貼っておきます。

「お疲れ様!頑張って。 By XX(名前)」みたいな非常に短いものがいいでしょう。

これだけでも男性は、その女性に好印象を感じるものです。

挨拶と笑顔を忘れない

モテる女性は、いつも笑顔で挨拶します。

そこに恋愛として関心があるかどうかは関係ありません。

誰にでも笑顔で接することで彼女のことが気になっている男性は本気になりますし、それ以外の男性にも好印象をキープできます。

職場恋愛は、周囲からの評価が大きくか変わります。

だからこそ、普段から笑顔で挨拶するという基本の行いが、じつはとても大切なのです。

会う機会を作る

職場でモテる女性は、じつはアプローチ上手な場合もあります。

もしも気になっている男性がいれば、しっかりと情報を収集。

なかなか2人になる機会がない場合は、帰宅時間に偶然を装って会います。

このときに、1人で待ち伏せるのではなく、友人と待つのがポイントです。

ばったり会ってそのまま駅の付近まで皆で一緒に歩いていく、それだけでも相手に忘れられず、好印象を与えるチャンスをモテる女性は心得ています。

お菓子をあげる

モテる女性はチョコレートなど小さなおやつを有効活用します。

少し疲れていそうな男性にお菓子をあげることで、ひと息ついてもらうのをねらうのです。

ポイントは、最初は意中の男性以外にも行うこと。

「あ。彼女はお菓子くれる人なんだ」ということで、周りからも自然だと思われるような流れを作ります。

実際チョコを渡している際に何を話しているのかは他人からは分かりませんので、モテる女性はは、自然な流れを作りつつ、気になる男性にはそれなりのアピールをしています。

職場でのアピールは慎重に

職場でモテる女性は、計画的でありながらも自然なふるまいを心がけています。

もしも気になる男性がいたら、彼女たちのテクニックを取り入れて、ライバルに差をつけてみてくださいね。

(お坊さん恋愛コーチさとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)