いま好きな人がいる、そんな女性は少なくないのではありませんか。

ですが向こうがその気じゃない場合、いくら頑張ってアプローチしても恋に繋がらないこともあるでしょう。

そんなときは思い切って、気持ちを諦めることも大事かもしれません。

今回は「片思いを上手に終わらせる方法」を紹介します。

気持ちを整理して…。片思いを上手に終わらせる方法4選

1.仕事や趣味に熱中する

できるだけ彼のことを考えないよう、工夫することもポイントです。

たとえば仕事を黙々とやっているときって、余計なことを考えている暇がないはず。そうした時間をできるだけ作りましょう。

仕事以外にも趣味に打ち込んだり、友達付き合いを充実させたりするのもいいのでは?

またあえて生活を忙しくさせるのも、一つの方法です。

仕事終わりにジムに行く、週末は遊び、旅行、買い物と自分の予定をすべて埋めるのも効果的。

気が紛れたり楽しみが見つかったりすると、彼のことを考える時間が減り、気持ちが整理できるかもしれません。

2.相手と距離を置く

相手と関わる機会が減れば、相手のことについて考える時間が減るので、心理的にだいぶ楽になります。

彼と連絡を取っていたのなら、なるべくLINEも控えたほうがいいでしょう。

好きな人と距離を置くと、最初のうちはとくにつらいと感じるかもしれません。

ですが距離を置くことで、自分の気持ちが落ち着いたり、分かったりすることも多いです。

距離を置いてもどうしても彼への気持ちが諦められないのなら、それも自分の答えだと言えます。

3.友達に相談をする

3.友達に相談をする

仲のいい友達に相談してみるのもいいでしょう。

自分一人でグルグルと考えていても、気持ちが沈んだり、不安になったりしますよね。

信頼の置ける人がいるなら思い切って相談してみて、自分の本音をぶつけてみては?

相手と話をすることで、自分の気持ちがハッキリすることもあります。

場合によっては、お酒の力を借りて彼への思いを吹き飛ばすこともできるでしょう。

自分の本音を溜め込まず、思い切って吐き出す勇気を持つことも大事ですよ。

4.片思いを無理して終わらせない

まだ相手への気持ちが残っているなら、無理して思いを断ち切る必要はないかもしれません。

相手への思いが強いなら、早々に気持ちは諦められないはず。

歳月を重ねたり彼との関係を様子見したりしながら、徐々に彼への思いを整理する方法も考えてみて。

でも彼への気持ちが弱まったなら、新たな出会いを求めることも片思いを終わらせる方法だと言えます。

ずっと叶わない恋をしていても、時間がもったいないですからね。

新たな出会いを求めていい人を見つける努力をすることで、自分の気持ちに変化が起きる場合もあるでしょう。

自分に合った方法を取って

片思いのレベルに合わせて、自分に合った方法を取ってみてください。

少しずつ自分の気持ちに整理をつけられるといいですね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)