「男らしいところが素敵!」と思って彼と付き合ったものの、じつはプライドが高く接しづらかった……なんて経験がある人もいるかもしれません。

流されやすいタイプよりも、意志が強い男性の方が頼りがいがあるでしょう。

でも、あまりにもプライドが高いと、女性側が気を使う必要が出てくる可能性も……。

そこで今回は、プライドが高い男性がしがちなことをご紹介します。

今すぐ離れて!プライドが高い男性がしがちなこととは

謝ってもネチネチしつこい

人は生きていれば、誰だって間違えることがありますよね。

素直に「ごめんね」と謝っているのにもかかわらず、プライドが高い男性はネチネチとしつこく迫ってきます。

筆者の知り合いの彼氏も、仕事が忙しくて、たまにしかデートができなかったそう。

しかし電車が遅延してしまい、彼女が15分遅れてしまったときに、「遅くなってごめんね」と何度も謝ったものの、「俺は忙しいなかここまで来たのに」「俺を待たせるなんてありえないから!」と、ネチネチ言われ続けたのだとか。

これではどんなにハイスペックな彼氏だったとしても、一緒にいて幸せにはなれませんよね……。

意見を言うと逆ギレ

プライドが高い男性は、自分の意見が正しいと思っています。

そのため反論されることが大嫌いです。

それがたとえ正論だったとしても受け入れられず、「いやでもさ~」「俺はそうは思っていないから」など、否定ばかりしてきます。

最悪の場合、「はぁ?」「うるせぇんだよ!」など、逆ギレしてくることも。

こんなケースは、彼の言いなりになるのではなく、そっと距離を置きましょう。

自分の色に染めたがる

自分の色に染めたがる

プライドが高い男性ほど、彼女を自分色に染めたがる傾向にあります。

「自分の趣味にハマってくれたら嬉しい」程度ならば理解できますが、ヘアメイクやファッション、交友関係にまで口を出してくる人もいます。

「彼氏の好きな格好をするのは当たり前」「俺好みでいてくれないと、友達に自慢できない」なんて考えているようです。

でも、こういう男性ってプライドだけは高いけれど、じつは周囲の目を気にしている小心者だったりします。

だからこそ、どこに地雷があるのかわからず、扱いが難しかったりするんですよね……。

彼の言いなりになるのではなく、イヤなことは最初からNOと言ったほうが良いですよ。

一緒にいて疲れるようなら離れる方が◎

お互いを認め合えないのなら、付き合っている意味はないかもしれません。

彼のプライドの高さが交際に影響を及ぼしているようであれば、まずは距離を置いてみましょう。

もし、彼が「やり直したい」と言ってくるようであれば、きちんと話し合いをして、同じ過ちを繰り返さないよう約束してもらいましょうね。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)