恋愛の最中は不安になりやすいもの。

でも、ちゃんと彼は「大好き」なサインを送っているのかもしれません。

今回は男性の干支別に、彼女のことがゾッコン・大好きなときにする言動を占います。

どうしたらもっとラブラブになるか、アドバイス付きですので、参考にしてみてくださいね。

まずは前編として、子年~巳年までのご紹介です。

【前編】干支で占う!男性があなたにゾッコン&大好きなサイン

子年生まれの男性

【彼女にまとわりつく】

短気でせっかちな子年生まれの男性。

大好きな彼女に対しては、まとわりつく、という言葉がピッタリです。

髪を耳にかけてみたり、洋服のしわを直してくれたりといった、ちょこまかとしたボディタッチをしてくるでしょう。

同じようなボディタッチを返してあげると、もっとラブラブになります。

丑年生まれの男性

【見つめる視線が痛い】

彼女のことが本当に好きでも「大好きだよ」なんて言葉は、丑年生まれの男性からはまず聞けないでしょう。

口下手で態度にもあまり出ないのですが、彼女を見つめる視線は痛いくらい。

目が離せない、とはこのことです。ときどき目を合わせ、とびきりの笑顔を見せてあげれば、もっとラブラブに。

寅年生まれの男性

【束縛しがち】

大好きになった彼女を束縛しがちなのが、寅年の男性。

「今日何するの?」という質問LINEを彼女に送ることから、彼の1日が始まりそうです。

彼女からのLINEにもマメにレスをくれて、いつでも一緒!感があるでしょう。

そんな彼を信頼し、なんでも報告してあげるともっとラブラブになります。

卯年生まれの男性

卯年生まれの男性

【とにかくマメ】

大好きな彼女にはいろんなことをやってあげたい!と、彼女が好きそうなイベントや映画のチケットを取ってくれたり、話題のレストランを予約したり……。

そんな風にとにかくマメなのが、卯年の男性。

しばらくすると息切れしてきますが、今度は彼女の方からいろいろやってあげれば、感激してくれてもっとラブラブに。

辰年生まれの男性

【モジモジしてしまう】

サッパリした性格なわりに、恋愛関連に奥手な辰年の男性。

すごく彼女のことが好きでも、どう表現していいのかわからず、モジモジしてしまいます。

言動が要領を得ないようでも、熱量を感じたら、それが彼の愛情表現。

「そうだね。私も好き」と彼の気持ちを代弁してあげると、もっと愛されそう。

巳年生まれの男性

【嫉妬深くなる】

普段はクールな言動をする巳年の彼ですが、こだわっていることには熱いエネルギーを投げかけます。

そのエネルギーは大好きな彼女を包み隠してしまいたいくらいの情熱になるので、嫉妬深くなるでしょう。

多少のヤキモチは彼の愛の証と理解し、他の男性との接触を減らすと、もっとラブラブに。

男性からのサインを見逃さないで

男性が出すちょっとしたサインをきちんと受け取ることで、関係を進展させることができるかもしれません。

この占いをもとに、微妙な相手からの好意をしっかりキャッチしていきましょう。

(紅伊珊瑚/占い師)

(愛カツ編集部)

●午年~亥年の男性があなたにゾッコン&大好きなサイン