自己中心的な言動が目立つ女性のことは、やはり男性もいい印象を持つはずがありません。

デート中にそんな行動を取られたら、また誘いたいという気持ちにもならなくなるでしょう。

そこで今回は、男性に「自己中だな」と思われるNG行動を紹介します。

要注意!男性に「自己中だな…」とドン引きされるNG行動

話をちゃんと聞かない

いつでも自分の話ばかりをするのは、自己中心的な女性の典型的な行動と言えます。

「聞いて聞いて!」と、とにかく常にみんなが自分の話を聞いてくれないと気が済まないタイプであったりもするでしょう。

しかも、そのくせ自分は人の話を全く聞こうとしないと、ものすごく鬱陶しい女性だと思われてしまうだけ。

自分の話をしてもいいですが、その分ちゃんと相手の話にも耳を傾けるようにしないと、一緒にいても疲れるだけだと思われるかも。

自分が行きたい場所にしか行かない

当たり前のことではありますが、デートはふたりで楽しむものです。

にも関わらず、女性がいつも自分の行きたい場所にしか行こうとしなかったら、男性は不満が溜まっていくだけでしょうし、デートそのものを楽しめなくなるはず。

とくに、自分の買い物にばかり付き合わせようとする女性は、男性からは最も敬遠されてしまうでしょう。

どこに行くのかを一緒に決めるのもデートの楽しみのひとつですし、ふたりの絆が深まっていくキッカケになったりもしますよ。

自分のことを棚に上げる

自分のことは棚に上げ、他人には偉そうなことを言う女性は、自分に甘く「自分は特別な存在だ」という思いが強い傾向にあります。

たとえば、自分も時間にルーズなくせに、遅刻した人を厳しく非難するような女性だと、男性からは引かれてしまうはず。

そんな女性と付き合ったりしたら、大変な目に遭うのは目に見えているので、恋愛対象からも外されることになるでしょう。

他人を批判する前に「自分はできているのか」を考えられないと、周りからどんどん人が離れていくことにもなりかねないですよ。

すぐ不機嫌になる

もっとも面倒に思われる自己中心的な行動が、自分の思い通りにならないと不機嫌になるというもの。

デート中に自分の行きたい場所に行けなかったり、食べたい物を食べられなかったりしたとしても、あからさまに機嫌が悪くなったりしたら、男性もゲンナリするはず。

さらにもっと困るのが、自分のしたいことができなかったときに怒り出すこと。

必ずしも常に全てが自分の希望通りに進むとは限らないので、そこで気持ちを切り替えられないような女性とは、男性も一緒にいることなどできないでしょう。

自己中にならないように…

「自己中な女性」は、男性から面倒に思われてしまうだけです。

また「彼女になんかしたらものすごく大変な目に遭いそう」と、恋愛対象からも外されてしまいやすくなってしまいますよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)